サンフランシスコ近郊のコミカレ、サンマテオカレッジオブシリコンバレーの魅力をお伝えします!

まずはサンフランシスコ留学の魅力をお伝えします

サンフランシスコはカリフォルニア州北部の半島の先端にある丘の街です。人口は全米第12位の規模で、白人や黒人、アジア系、ヒスパニック系、ラテン系など様々な人種が混在しています。

サンフランシスコは経済や工業の中心地として知られており、特にシリコンバレーがある街として有名です。近くにはGoogleやFacebook、アップル、インテルなどの世界的なIT企業が集結しているため、ITやスタートアップ企業に興味がある方に人気の留学先です。

サンフランシスコは急な坂が多いコンパクトな街ですが、公共交通機関がとても発達しており、バス、路面電車、地下鉄、高速電車(バート)、ほか観光の名物でもあるケーブルカーなどが主な交通手段として利用できます。そのため留学生は車がなくても生活しやすいエリアと言えます。

気候は地中海性気候に属し深い霧が出ることが有名ですが、夏の最高気温は20度ほど、冬の最高気温は14度ほどと気温差があまりなく、暑すぎず寒すぎず過ごしやすい気候が特徴です。極端に暑い・寒いのが苦手!という方には嬉しいポイントですね!

北カリフォルニア全体についての説明はこちらをご覧ください。

カリフォルニア留学基礎知識~知っておくべき情報まとめ(前編:北カリフォルニア)~

San Mateo Colleges of Silicon Valley (SMCSV)とは?

San Mateo Colleges of Silicon Valley (SMCSV)はサンフランシスコ、シリコンバレー、サンノゼの間に位置する 3つの大学(サンマテオのカレッジオブサンマテオ、レッドウッドシティのカニャーダカレッジ、サンブルーノのスカイラインカレッジ)からなるコミュニティカレッジシステムです。

3校合計で毎年約20,000人の学生を受け入れており、様々な学位プログラム、四年制大学編入プログラム、職業訓練プログラムを提供しています。

💡SMCSVの魅力ポイント

 ✔ 安全な地域にある3つのキャンパス!
 ✔ 留学生の受け入れに積極的だが日本人は少ない!
 ✔ 日本人は少ないが日本人スタッフのサポートあり!
 ✔ 付属英語プログラムの開講は年10回!レベル4修了で英語スコアなしで3つのカレッジに入学可!
 ✔ 学位プログラムだけでなく職業訓練プログラム(サティフィケートプログラム)も提供!
 ✔ 1アカデミックイヤー(2学期)以上のサティフィケートプログラム受講でOPTの申請も可能!
 ✔ 在学中のアルバイトもOK!
 ✔ 四年制大学への編入サポートも充実!

SMCSVの3校はこちら!

カレッジオブサンマテオ (College of San Mateo)

  • 設立:1922年
  • 学生数:約10,000名
  • 都市名:サンマテオ(サンフランシスコ国際空港から車で約20分)
  • 2023年度年間学費:$8,616(24単位の場合、1単位あたり$359)
  • 英語力条件:TOEFL iBT 56、IELTS 5.5、英検2級A、Duolingo 85

カレッジオブサンマテオはシリコンバレー北部に位置し、キャンパスの周辺はハイテク企業に囲まれています。

1922年の創立以来、大学やカレッジの学位取得、就職準備、キャリアアップ、専門的能力開発、自己啓発につながる高等教育への入り口となっています。現在、日中、夜間、週末を合わせて約10,000人の学生が学んでいます。カリキュラムは、学生に最適なサービスを提供するため、通信教育に加えて、伝統的なコース、セメスターコース、短期コースなど、豊富なプログラムを用意しています。

50か国以上の留学生が学んでおり、キャンパスのグローバル化活動に力を入れている大学です。

シリコンバレーのハイテク企業に囲まれたキャンパス!50か国以上の留学生が学ぶキャンパスのグローバル化活動に力を入れているコミュニティカレッジです。

カニャーダカレッジ (Cañada College)

  • 設立:1968年
  • 学生数:約6,500名
  • 2023年度年間学費:$8,616(24単位の場合、1単位あたり$359)
  • 都市名:レッドウッドシティ(サンフランシスコ国際空港から車で約25分)
  • 英語力条件:TOEFL iBT 56、IELTS 5.5、英検2級A、Duolingo 85

カニャーダカレッジは、サンフランシスコとサンノゼの間に位置するカリフォルニア州レッドウッド・シティにあるコミュニティカレッジです。 幅広い専攻分野の準学士号プログラムを提供しており、カリフォルニア大学、カリフォルニア州立大学、その他のカリフォルニア州内および州外の私立大学を含む四年制大学への編入が可能です。

毎学期約6,500人の学生が学んでおり、近代的な教室と科学実験室を備えています。準学士プログラム、キャリアセンター、ラーニングセンター、図書館、STEMセンター、ユニバーシティセンターでは、学生同士の個人指導や、学習スキルやアカデミックライティングを向上させるためのワークショップなど、すべての学生にさらなる学業サポートを提供しています。学生は学期ごとに、カウンセリングセンターおよび編入センターを通じてアカデミックカウンセラーと面談することが強く奨励されています。 比較的小規模なカレッジのため、フレンドリーで学生中心の学習環境を提供しています。

四年制大学編入サポート、留学生サポートが充実!集中英語プログラムの受講で英語スコア不要で進学ができるコミュニティカレッジです。

スカイラインカレッジ (Skyline College)

  • 設立:1969年
  • 学生数:約7,500名
  • 2023年度年間学費:$8,616(24単位の場合、1単位あたり$359)
  • 都市名:サンブルーノ(サンフランシスコ国際空港から車で約15分)
  • 英語力条件:TOEFL iBT 56、IELTS 5.5、英検2級A、Duolingo 85

スカイラインカレッジはサンフランシスコの南にあるサンブルーノ市にあるコミュニティカレッジです。キャンパスは少し高い丘の上にあり静かで落ち着いた環境ですが、サンフランシスコからは車で約25分、公共交通機関では約1時間で移動することができるアクセスの良いエリアに位置しています。また、サンブルーノ市は世界的にも有名なYouTubeの本社が所在しています。

100以上の準学士号、四年制大学編入用準学士号、証明書コースを提供しており、同校を卒業しそのまま就職する方にも、四年制大学に編入する方にも豊富なプログラムが用意されています。

140以上の四年制大学と編入協定を結んでおり、カリフォルニア大学(UC)やカリフォルニア州立大学(CSU)など幅広い編入先の選択肢があります。また、スカイラインカレッジにはUCLA編入協定プログラムがあり、特定の条件をクリアすれば、UCLAへの入学が優先されるシステムがあります。

YouTube本社があるサンブルーノ市に位置!100以上の豊富なプログラムを提供し、140以上の四年制大学と編入協定を結んでいるコミュニティカレッジです。

日本人留学生は少ないが、日本人サポートあり!

SMCSVは留学生の受け入れに積極的で、2023年度は3校合計で560名ほどの留学生が在籍していますが、日本人は多い年でも15名ほどしか在籍していません!

付属英語コースも4レベル合計で通常30名~40名ほどの留学生が在籍していますが、そのうち日本人は2、3名の在籍であることが一般的のため、英語コース受講中からしっかり英語環境に身を置くことができます。

ただし慣れない環境で困ったときに日本語でのサポートがあれば良いな、、、と思うのは当然のことです。SMCSVと付属英語コースに1名ずつ日本人スタッフがいらっしゃいますので、授業面や生活面など日本語でサポートを受けることが可能です。

そしてサンフランシスコ自体も日本人コミュニティや日系のお店がたくさんありますので、日本語が必要なときに頼れる距離にあるという良いところ取りな環境です!

付属英語プログラムのレベル4修了で英語スコアなしで3校に入学が可能!

※2023年11月追記:SVIEPは閉校が決まり、現在新規入学生を受け付けておりません。

Silicon Valley Intensive English Program (SVIEP)はカニャーダカレッジ内で開講している付属英語プログラムで、同プログラムのレベル4を修了するとSMCSVの3校への入学がTOEFLなどの英語スコアの提出不要で認められます。

SVIEPでは、6 月、7 月、8 月、9 月、10 月、11 月、1 月、2 月、3 月、4 月の年間10 回の開始日を設けています。各セッションは4週間ですが、1タームが8週間で構成されているため、8週間単位での就学がおすすめです。

英語プログラムのレベルは4つに分かれており、1クラスの平均人数は10名、最大15名ほどの少人数制となっています。

コースはアカデミック英語コースのみとなりますが、リスニング、スピーキング、リーディング、ライティング、文法のみならずアメリカ文化も学べる週22時間の内容となっており、進学を目的でない方も入学が可能です。

また同プログラムはカニャーダカレッジキャンパス内で開講されていますので、キャンパスの施設については学部の学生と同様に利用することができ、図書館やジムの利用も可能です。大学内のクラブ活動にも参加ができますので、進学する予定はなくても現地の大学生のようなキャンパスライフが送ってみたい方にもおすすめです!

2023年度費用

8週間16週間24週間36週間(アカデミックイヤー)
授業料$2,995$4,995$7,990$9,990
健康保険料、滞在費、教材費、学生ID$4,327$8,005$12,332$16,010
概算合計$7,322$13,000$20,322$26,000
※入学金(返金不可)$50が別途かかります。

シリコン バレー インテンシブ イングリッシュ プログラム修了生は3つのコミュニティー カレッジ( Cañada College, College of San Mateo, Skyline College)のうち1校へ英語資格なく入学が認められます!

サティフィケートプログラムでもOPTの申請が可能!

OPT (Optional Practical Training) とは、大学やコミュニティカレッジ、一部の専門学校などを卒業後に与えられる制度で、学んだ専攻分野に関連性のある職種にて最長1年間(四年制大学以上の学位かつSTEM系専攻の場合は最長3年間)の企業研修を受けることができる制度です。

サティフィケートプログラム(修了証プログラム)ではOPTの研修が認められないコミュニティカレッジもたくさんありますが、SMCSVは3校とも1アカデミックイヤー(2学期)以上のサティフィケートプログラムを修了することで、OPTでの研修が認められています!

OPTやサティフィケートプログラムの概要は以下のリンクをご参照ください。

留学後に有給インターンシップができる “OPT” って知ってる?

最短9ヶ月でOPT取得可能!『SKYUSサティフィケート&OPT留学プログラム』

SMCSVのサティフィケートプログラムの特徴

プログラムによってサティフィケート取得に必要な単位数や期間は異なりますが、通常サティフィケート取得には1年(2学期)~1年半(3学期)かかります。
タイミングよく必要なクラスを履修して終わらせなければならないため、稀に修了まで2年かかる方もいいますが、ほとんどの方が1年半以内に修了しています。

学生ビザではフルタイムの就学(週18時間以上、1学期あたり12単位以上)が必須のため、留学生にはビザの関係もあり全てのサティフィケートを提供していませんが、それでも3校合わせて40ほどのプログラムを提供しています!

どちらのプログラムもこれまでの経歴に関係なく受講できますので、日本で大学をすでに卒業している方(学士をすでに持っている方)でキャリアアップやキャリアチェンジを考えている方にはサティフィケートプログラムがおすすめです。

人気なのはビジネスや児童教育で、児童教育の場合は学校施設内の保育所でのインターンシップがカリキュラムに含まれており、そのまま学校内保育所でOPT研修ができる可能性もあります。

OPTでの研修先はプログラムとの関連性しか問われず、学校のキャリアセンターのサポートもありますので、エントリーレベルの仕事や有給インターンシップのような仕事であれば、何かしらは見つけることができるとご担当の方がおっしゃっていました😊

SMCSVで提供しているサティフィケートプログラム

  • Accounting(会計):カニャーダカレッジ、カレッジオブサンマテオ
  • Administration of Justice(司法行政):カレッジオブサンマテオ、スカイラインカレッジ
  • Art(美術):カレッジオブサンマテオ
  • Business(経営):カニャーダカレッジ、スカイラインカレッジ
  • Computer Science(コンピュータサイエンス):カニャーダカレッジ
  • Cosmetology(美容):カレッジオブサンマテオ、スカイラインカレッジ
  • Dental Assisting(歯科助手):カレッジオブサンマテオ
  • Digital Media, Art & Animation(デジタルメディア、アート、アニメーション):カニャーダカレッジ、カレッジオブサンマテオ
  • Education/Child Development(教育/児童発達):カニャーダカレッジ、スカイラインカレッジ
  • Engineering(エンジニアリング):カレッジオブサンマテオ
  • Fashion Design And Merchandising(ファッションデザイン&マーチャンダイジング):カニャーダカレッジ
  • Interior Design(インテリアデザイン):カニャーダカレッジ
  • Latin American And Latino/a Studies(ラテンアメリカ研究):カニャーダカレッジ
  • Medical Assisting(医療アシスタント):カニャーダカレッジ
  • Music(音楽):カレッジオブサンマテオ
  • Network Engineering Technologies(ネットワーク・エンジニアリング技術):スカイラインカレッジ

※プログラムは予告なく変更される場合がございます。

在学中はキャンパス内でアルバイトが可能!

アメリカの大学在学中、キャンパス内にかぎり週20時間までのアルバイトが認められています。

留学中にアルバイトはできますか?

SMCSVではカフェテリア、ブックストア、図書館の手伝い、ラーニングセンターのチューター(個人指導)、教授のアシスタントなど留学生も働けるチャンスのあるアルバイトが豊富に用意されています。

またIT関連の専攻の方は校内のIT部署でのお手伝い、グラフィックデザイン関連の専攻の方は校内のデザイン関連部署でのお手伝いなど、専攻と関連するアルバイト先があるのも魅力です。

アルバイトができれば生活費の足しにできることはもちろん、学業とは別で良い経験になることは間違いありませんので、チャンスがあれば応募してみることをおすすめします!

ただしアルバイトには社会保障番号の申込み、カレッジ側の雇用手続きがありますので、実際に働くことができるのは早くても1学期の終わりからか、2学期目からになります。

四年制大学への編入サポートが充実!

SMCSVは「Your Bridge to Top Universities(トップ大学への架け橋)」と謳っているいるだけあり、カリフォルニア大学、カリフォルニア州立大学、その他のカリフォルニア州内および州外の私立大学を含む140以上の四年制大学との編入協定を結んでいます。

各キャンパスでは編入希望大学に合わせた授業計画、入学願書作成、出願エッセイ対策などのサービスが受けることができ、編入のためのワークショップやイベントなど大学編入に役立つ情報を得られるイベントも開催されています。

編入(トランスファー)については別の記事にまとめていますので、こちらもご覧ください。

トランスファーって何ですか??

まとめ

SMCSVの魅力は伝わりましたでしょうか?

日本人が少ない環境で学びたい方、ITやスタートアップに興味をお持ちの方、OPTでの企業研修を考えている方、コミカレから一流の四年制大学への進学を希望している方、様々な方におすすめができるカレッジです!

SKYUSは、カリフォルニア州サンディエゴにオフィスを持ち、アメリカの進学/留学プログラム提供しています。

自分にどのような留学プランが合うのかわからないという方、まずは私たちに相談してくださいね!

アメリカ留学に関するご質問はこちらから

LINE相談
LINEで相談
無料カウンセリング
電話相談
留学診断
留学診断

LINEで最新ニュースや新着記事をGET!

アメリカ留学.US公式アカウントにてアメリカ留学や現地の生活、ビザのことなど最新ニュースを配信しております!
ぜひお友だち登録をしてアメリカ留学についての情報収集をしてください♪

友だち追加

アメリカ留学.US 人気記事ランキング

アメリカ留学.US 人気記事ランキング