【休学留学・一年留学】春からの留学おすすめプログラム

アメリカ休学留学・一年留学

大学生の方の留学のご相談においては語学を学ぶだけではなく、アメリカの大学の授業を受けたり、アメリカ人大学生と交流したい、就職につながるような経験がしたいというご希望を多くいただきます。

就職前の留学の経験をご自身のご希望の留学スケージュールや学びたいこと、英語力に合わせて計画を立て、充実した留学生活を送ることができるよう、自分だけの「休学留学」「一年留学」プランを立てましょう!

春からの留学をご検討されている方におすすめの留学先とプランをご紹介します!

関連するページ:
▶休学留学・一年留学とは
▶留学相談~渡航後までの流れ

1.アメリカの大学のスケジュールはこのようになっている!

アメリカの大学の学期は日本とは異なりセメスター制とクオーター制の2パターンがあり、アメリカの学生は秋学期からの入学がポピュラーとなります。

参考記事:アメリカ大学 セメスター制、クォーター制とは?

とはいえ、日本とは異なり年に何回も入学が可能なアメリカでの留学は工夫をすれば希望の留学時期に合わせたプランを立てることも可能です。

春から1年間の留学の期間で留学をご希望の方におすすめの留学プランをご紹介します!

2.セメスター制の大学 語学(ESL)+学部留学プラン

アメリカの大学の8割はセメスター制のため、セメスター制の大学への留学は選択肢が多くあります。

セメスター制の大学は1月(春学期)と8月(秋学期)の年2回の入学時期があります。そのため春から日本の大学を休学して留学をする場合、春学期は時期が合わないというデメリットもありますが、セメスター制の大学の受講に合わせて語学プログラム(ESL:英語を母語としない留学生が英語力を補強するための英語クラス)を提供している学校もあります。

ESLは英語力向上を目標として、異文化交流を深めたい方におすすめです。ESLでは大学の授業に参加するために必要なスキルを身につけることを重視した授業になっていますので、コミュニケーション力を身につけるけることができます。

学部生と同じように大学の施設を使用できる場合もあるので、大学やコミュニティカレッジでのキャンパスライフに憧れている方のご希望に合う環境です。

また、いきなり学部の授業を受けるのには抵抗があるという方もESLで必要な英語力を身につけた後に学部科目を1学期受講することができるので、しっかり語学の準備をしてから大学の授業を受けたいという方にはセメスター制の学校もおすすめです!

学部留学ではアメリカの大学やコミュニティカレッジで学部科目を受講することで、英語で専門知識を学ぶことができます。現地学生と一緒に授業を受けるため、コミュニケーションスキルを含め、実践的な英語力を身につけることができます。

また、大学やコミュニティカレッジで取得した学部科目の単位は、日本の大学に単位移行できる場合があります(在籍の大学に確認が必要です)。

語学+1セメスター学部留学スケジュール

【語学+学部1セメスター スケジュール例】

語学プログラムは1ターム8週間となっており、3月からスタートまたは5月から留学をスタートします。
その後、8月からの学部科目を履修します。
※学部科目履修には英語力の要件があります。

ESLを提供している大学の中でも秋学期の学部科目履修に合わせて3月や5月の時期にも開講しており、年5回の入学時期がある以下の3校が特におすすめです!

セメスター制 おすすめ校

カリフォルニア州立大学ノースリッジ校

設立:1958年
学生数:38,310名(大規模)
位置:カリフォルニア州ノースリッジ(ロサンゼルスダウンタウンまで40分)
学費:(学部:Semester at CSUN)$6,900/セメスター、(ESL)$3,345/8週間(ESL)
学部受講英語力条件:TOEFL iBT 61、IELTS 6.0、Duolingo English Test 95など
※学部履修要件として高校または大学の成績が4段階で2.0以上、大学院の場合は大学の成績が4段階で2.5以上あることが必要
人気のある専攻:

カリフォルニア州立大学ノースリッジ校はロサンゼルス郊外にある大規模な州立大学で、アメリカで最も規模の大きい大学50校のうちの一つとされています。

世界90カ国以上から2,900名以上の留学生が学んでおり、カリフォルニア州立大学システム内では最も留学生数の多い大学です。

語学プログラムも年5回の入学時期があり、月曜日~金曜日まで週25時間の授業に加えチューター制度(学習サポート)があるのでフルタイムでしっかりと英語を学びたい学生におすすめです。

また、学部聴講に興味のある方は語学プログラムの上級レベルにあがると1つまたは2つの大学学部の授業を履修することも可能です。

Semester at CSUN”という留学生のために1セメスターまたは2セメスター限定で学部の授業を受講できるプログラムもあり、通常は新入生としての入学が難しいノースリッジ校の授業を学部生と一緒になって受講することが可能です。

南カリフォルニアについてはこちらの記事もご覧ください!

🔗カリフォルニア留学基礎知識~知っておくべき情報まとめ(後編:南カリフォルニア)~

75以上の国からの留学生が集まるダイバーシティーな環境が特徴!

カリフォルニア州立大学イーストベイ校

  • 設立:1957年
  • 学生数:14,700名(大規模)
  • 位置:カリフォルニア州ヘイワード(サンフランシスコまで30分)
  • 学費:(学部:Visiting Student Program)$4,500/セメスター、(ESL)$2,800/8週間(ESL)、(ESL)$5,000/16週間
  • 学部受講英語力条件:TOEFL iBT 71、IELTS 6.0、Duolingo English Test 100など
  • 人気のある専攻:Business Administration, Psychology, Health Science, Kinesiology, Criminal Justice, Biological Sciences, Sociology, Computer Science, Human Development, Communication

カリフォルニア州立大学イーストベイ校は1957年創立されました。サンフランシスコのベイエリアに位置するCSU East Bayのキャンパスは丘の上にあるためサンフランシスコベイが一望でき美しい街並みと自然が楽しめます。

サンフランシスコとシリコンバレーからは30~40分という非常にアクセスの良い立地にあり、人気の専攻はビジネス、コンピュータサイエンス、心理学、化学、英語学などがあります。

その他にも開講されている専攻は100を超えており、幅広い選択肢の中から自らの興味にあった学問を学ぶことができます。

特徴的なのが”VISITING STUDENT PROGRAM”で学部の授業を1セメスターまたは2セメスターのみ受講することができるプログラムとなっており、通常の正規留学よりも授業料が抑えられており、半年や1年間の休学・学部留学におすすめのプログラムです。

カリフォルニア州立大学イーストベイ校はPrinceton Reviewに”Best in the WEST” に選ばれており、教育の質の良さも定評のある大学です!

北カリフォルニアについてはこちらの記事もご覧ください!

🔗カリフォルニア留学基礎知識~知っておくべき情報まとめ(前編:北カリフォルニア)~

シリコンバレーエリアにアクセスも良くダイバーシティーな環境の四年制大学

マリー州立大学/ケンタッキー州

  • 設立:1922年
  • 学生数:9,569名(中規模)
  • 位置:ケンタッキー州南西部(テネシー州ナッシュビルまで車で約2時間)
  • 学費:$6,960/セメスター(学部)、$1,764/8週間(ESL)
  • 学部受講英語力条件:TOEFL iBT 61、IELTS 5.5、Duolingo English Test 90など
  • 人気のある専攻:Business, Management, Marketing, Engineering Technologies, Education, Agriculture

マリー州立大学はケンタッキー州にあり、日本人留学生が少なく、大学周辺もカレッジタウンでスーパーやレストランも近くにあるため車を運転しなくても生活に不便がないのが特徴で、マリー州立大学の周辺地域は生活費も安く、授業料、生活費を合わせた留学費用を抑えることができます。

近郊の大きな都市はテネシー州のナッシュビルとなり、車で2時間の距離にあるナッシュビルには日本領事館や日産自動車の工場もあり、日本食など日系コミュニティがあるエリアならではのものを購入することもできます。

マリー州立大学には145以上の専攻があり、農学、バイオロジー、獣医学の専攻も人気があります。大学院の学費も抑えやすく、大学院進学まで考えている方には大変おすすめの学校です!

大学施設内にあるロイ・スチュワートスタジアムは16,800席のある多目的スタジアムで、様々な競技で利用をされています。マリー州立大学のスポーツクラブ(Racers:レーサーズ)は*NCAA Division I(DI)に属しており、その中でも特に大学フットボールチームは大変人気があり、熱気と活気に溢れた大学内スタジアムで試合観戦をしながらスポーツ大国アメリカならではという雰囲気を味わえることでしょう。

*NCAA(全米大学体育協会)によって認可された最高レベルの大学です。

アメリカでは珍しい授業料がアメリカ現地学生と同額で、生活費を抑えられ、日本の市立大学へ通うくらいの授業料で留学可能な学校です!

3.クオーター制の大学/エクステンションプログラム
学部・専門留学プラン

クオーター制の大学やコミュニティカレッジ、大学エクステンションプログラムは日本の大学の学期スケジュールとも調整しやすいというのが最大のメリットです。

クオーター制の場合は入学時期も年に4回あるため、春からの留学だけでなくセメスター制の大学と比べ入学チャンスが多いことも特徴です。

ただ、エクステンションプログラムの場合はコースによっては受講可能な時期が年に1回や2回と決まっていたり、不定期だったりするため、学びたい専攻が決まっている方はしっかりと開講スケジュールをみてプランを立てることが重要です。

クオーター制の大学/エクステンションプログラム
留学スケジュール

【クオーター制 留学スケジュール 例】

3月~5月のSpring(春学期)、6月~8月のSummer(夏学期)、10月~12月のFall(秋学期)、1月~3月のWinter(冬学期)の4タームに分かれているため、SpringとSummerを組み合わせて半年留学、Spring+Summer+Fallを組み合わせて1学年留学といったスケジュールで受講をすることができます。

クオーター制 おすすめ校(大学・コミュニティカレッジ)

レイクタホコミュニティカレッジ(カリフォルニア州)

  • 設立:1975年
  • 学生数:約2,500名(小規模)
  • 位置:カリフォルニア州サウスレイク・タホ(サクラメントまで車で2時間)
  • 学費:$3,360/クオーター(学部)
  • 学部受講英語力条件:TOEFL iBT 55、IELTS 5.5、Duolingo 85など
  • 人気のある専攻:Business Administration, Environmental Studies, Computer and Information Studies, Early Childhood Education, Mathematics  

レイクタホコミュニティカレッジはカリフォルニア州とネバダ州の境にあり、カリフォルニアの中でも比較的生活費を抑えられるエリアです。学校自体も名門のUC(カリフォルニア大学)系列の学校への編入率も高い学校です。

壮大なタホ湖に近く自然の多い環境のため人気のある専攻にEnvironmental Studies(環境学)があり、フィールドワークなどを通して自然や水質環境を守るための研究がされています。

Earth & Environmental Sciences

春や秋はハイキングやサイクリングなど、夏はウォータースポーツ、冬はスキーなどのウィンタースポーツが楽しめ、春夏秋冬の季節にちなんだスポーツが堪能できるので、体を動かすことが好きな方、スポーツを極めたい方にもおすすめのカレッジです。

様々なクラブ活動やアクティビティがあり、中でもはサッカーとアウトドアアドベンチャークラブの活動が大変盛んで、留学生も参加することができます。

留学生数は30名ほど、日本人学生もほぼいないため、少人数でアットホームかつ日本人の少ない環境へ留学したい方には大変おすすめです!

1975年に創立した、レイクタホコミュニティカレッジは2年制公立大学で、海抜6229フィートにあるカリフォルニア州で最も標高の高いカレッジです。

レーンコミュニティカレッジ(オレゴン州)

  • 設立:1964年
  • 学生数:9,250名(中規模)
  • 位置:オレゴン州ユージーン(ポートランドから車で1時間40分)
  • 学費:$3,415.50/クオーター(学部)
  • 学部受講英語力条件:TOEFL iBT 60、IELTS 5.5※レーン・コミュニティ・カレッジでは入学の関する英語力の最低条件はありませんが大学での授業をスムーズに受講頂く為にTOEFLやIELTSなどのテストスコアをご準備下さい。これらのスコアをお持ちでない方は、学校到着後にテストを受けて頂きます。その結果次第で付属の英語学校から入学が可能となります。
  • 人気のある専攻:Business, Engineering, Computer and Information Technology, Aviation, Hospitality Management and Culinary Arts 

レーンコミュニティカレッジはオレゴン州ユージーンの自然の多い環境に位置し、大学周辺はカレッジタウンなので日々の生活はとても便利な場所です。

24時間体制のセキュリティーの入った学生寮に滞在をすることができるので安心して留学生活を送ることができます。

オレゴン州は消費税が0%ということでも知られていますが、カリフォルニア州やワシントン州に住んでいる方もオレゴンに来て買い物をされることもあります。環境の良さでは随一の環境といえるでしょう。

幅広い専攻があり、理系分野のヘルス、メディカル&フィットネス関連ではアスレチックトレーニングやカイロプラクティス、獣医学などのプリ・プロフェッショナル(専門職育成コース)や航空整備士、航空技術&パイロットトレーニング、科学系の分野では農業科学、環境学、森林学、海洋生物学、微生物学、動物学などニッチな分野について学べるコースもあるのが特徴です。

費用を抑えて学びたい方におすすめのカレッジです!

レーン・コミュニティ・カレッジは、アメリカ合衆国オレゴン州ユージーンにあるコミュニティ・カレッジです。全体性と数も約9000人と比較的小さめのカレッジになります。その内の約400人が海外からの学生さんが就学をされております。  

ショアラインコミュニティカレッジ(ワシントン州)

  • 設立:1964年
  • 学生数:8,000名(中規模)
  • 位置:ワシントン州ショアライン(シアトルまで車で20分、カナダ・バンクーバーまで2時間)
  • 学費:$3,563/クオーター(学部)
  • 学部受講英語力条件:TOEFL iBT 70、IELTS 5.5、英検準1級など
  • 人気のある専攻:Computer Science, Business, Engineering, Psychology, Communications

シアトル近郊の学校でコミュニティカレッジでは珍しく学生寮のあるカレッジです。
シアトルまで車で20分の距離にあり、ソフトウェア産業(Microsoft、Adobe)、バイオテクノロジー(Amgen、Zymogenetics)、航空産業(Boeing)、コーヒー(Starbucks、Tully’s)などの本社があり、医療やリサーチ(University of Washington、Harborview Medical Center)などに強いレベルの高い大学がある西海岸エリアの中心都市にあります。

音楽(Music)と(音楽テクノロジー)Music Technology分野の評判が高く、留学生をサポートするアカデミックアドバイザーも経験豊富なスタッフが揃っています。

都市部でも自然に囲まれながら修学されたい方にオススメ!

おすすめ校(大学エクステンションプログラム)

カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)エクステンション

  • 位置:カリフォルニア州サンディエゴ
  • プログラム費:コースにより異なります
  • 受講英語力条件:専攻するコースにより異なります(目安:TOEFL iBT 80、IELTS 6.5、TOEIC 760、ELI Level(語学プログラムレベル)Level 7 with a B- or higher in all courses)

カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)はロサンゼルスから車で南に約2時間ほど下ったサンディエゴという都市にあります。

キャンパスは観光地として賑わっているラホヤという最高のロケーションにあり、留学生も含め2万人もの学生たちがキャンパスライフを送っています。観光地に位置しているため、近くにショッピングモールが等があるので日常生活する上ではとても便利です。

UCSDのエクステンションプログラムはビジネスやTEFL(英語教授法)に力を入れており、最短3か月間でサーティフィケートを取得することができます。

また英語プログラムにも定評があり、コミュニケーションを重視した英語コース、大学進学を目的としたアカデミックプログラム、各種英語試験対策やビジネス英語など、様々な目的に合わせた幅広いコースを提供しています。

実践的な英語力の向上のため現地の方々と積極的にコミュニケーションが取れる機会も与えています。

【ESL Programs for Adults(語学プログラム)】

  • 2週間プログラム:Academic English
  • 4週間プログラム:Conversation, Conversation and Fluency, Academic English, Medical English, English for Engineering and Technology, Legal English, Business English, Graduate School Preparation Academy
  • 8週間プログラム:Communication and Culture, Part-time Academic English, Intensive Communication and Culture, Intensive Academic English, Intensive TOEFL Preparation, Intensive IELTS Preparation, Intensive Legal English

【Certificate Programs(サーティフィケートプログラム)】

Business Certificate Programs

  • Business Administration /ビジネスアドミニストレーション
  • Leadership and Management /リーダーシップ&マネジメント
  • Digital Marketing /デジタルMarketing
  • Business Analytics /ビジネス分析
  • Business Management /ビジネスマネジメント
  • Project Management /プロジェクトマネジメント

Teaching English as a Foreign Language (TEFL) Certificate Programs

  • TEFL Proficiency Program(3か月間)
  • TEFL Professional Certificate(6か月間)
  • Teaching English to the Young Learner(6か月間)

UCSDエクステンションはアメリカ名門大学のカリフォルニア大学サンディエゴ校の専門教育及び公共サービスに属しています。

カリフォルニア大学アーバイン校(UCI)エクステンション

位置:カリフォルニア州アーバイン
プログラム費:コースにより異なります
受講英語力条件:iBT TOEFL 71、TOEIC 685、IELTS 6.0、Duolingo 95、英検準1級など

カリフォルニア大学アーバイン校(UCI)のあるアーバインは治安が良く、教育水準も高いことから、留学生にも人気のある学校です。

キャンパスは街のようになっており、学生寮から校舎、そしてキャンパス周辺のスーパー、レストランへは徒歩でのアクセスもできます。

UCIのサーティフィケートプログラム(ACPプログラム)は、主に留学生の社会人を対象としたプログラムです。

コースによってはアメリカ国外の大学で2年以上就学した方が入学の条件としていることもあり、各コースは約3ヶ月で終了するコースとなっています。3つのコースを連続して9ヶ月間受講すると、12ヶ月間合法的に有給で働くことができるOPT(Optional Practical Training)を取得することができます。

留学生の多くは、自国での社会人経験がある方も多く、ディスカッションのクラスでは今までの職務経験などで得たスキルや知識をもとに白熱したディスカッションが繰り広げられることもあります。

落ち着いた環境で学びたいという方には、UCIのサーティフィケートプログラムは大変お勧めです。

【ESL Programs for Adults(語学プログラム)】

  • Intensive ESL
  • Business English
  • Conversation & Culture

【Accelerated Certificate Programs :ACPs(サーティフィケートプログラム)】

  • Business Administration /ビジネスアドミニストレーション
  • Business of Esports /Eスポーツビジネス
  • Creativity & Product Development /クリエイティビティ&製品開発
  • Data Analytics for Business /ビジネスデータ分析
  • Data Science /データサイエンス
  • Digital Marketing & Communications /デジタルマーケティング&コミュニケーション
  • Global Human Resources Management /グローバル人材マネジメント
  • Innovation Management & Entrepreneurship /イノベーションマネジメント&起業学
  • International Business Operations & Management /国際ビジネスオペレーション&マネジメント
  • International Finance /国際金融
  • International Tourism & Hotel Management /国際ツアリズム&ホテルマネジメント
  • Internet of Things (IoT)
  • Meeting & Event Planner /ミーティング&イベントプランナー
  • Project Management /プロジェクトマネジメント
  • Strategic Communication Management /戦略的コミュニケーションマネジメント
  • Teaching English as a Foreign Language (TEFL) /英語教授法

UCIは1965年に設立された比較的新しい大学ですが、西海岸を代表する大学のひとつとしての地位を確立しています。

上記でおすすめにあげた学校以外にも渡航の時期や留学期間、留学したい場所などに合わせて留学のプランをお一人お一人に合わせて計画することができます。

休学留学をさらに充実させるには、インターンシップがおすすめ!

せっかく長期間のアメリカ留学をするのであれば、帰国後の就職活動も見据えて、現地でインターンシップを経験することもとてもおすすめです!

アメリカ留学.USの姉妹サイト「インターンスタイル」では、大学生のためのインターンシップ情報をご提供しています。アメリカにスタッフがいるSKYUSだからこそ実現できる「留学+インターンシップ」も是非ご検討ください。

大学生のための海外インターンシップ専門サイト「Intern Style for Students」

アメリカの留学やビザについて、現地の最新情報などを随時、配信しておりますので興味をお持ちの方はオンラインや電話相談、LINEから、お気軽にご相談ください!

アメリカでの生活や留学に関するご質問はこちらから

LINE相談
LINEで相談
無料カウンセリング
電話相談
留学診断
留学診断

アメリカ留学.US公式アカウントにてアメリカ留学や現地の生活、ビザのことなど最新ニュースを配信しております!
ぜひお友だち登録をしてアメリカ留学についての情報収集をしてください♪

友だち追加