SKYUS推薦校特集~2021~

アメリカ留学推薦校特集

アメリカ留学.USを運営するSKYUS(スカイアス)では、アメリカ大学進学をお考えの方におすすめしたい学校の中でも特に留学生へのサポートが手厚い提携校を「SKYUS推薦校」として指定しています。

-目次-

  1. SKYUS推薦校へ進学/編入をするメリット
  2. 各学校の特徴とおすすめポイント

SKYUS推薦校へ進学/編入をするメリット

①SKYUS特別奨学金制度

SKYUS推薦校の大学や大学院への1アカデミックイヤー(セメスター制の場合は2ターム)以上の期間の留学の場合、「特別奨学金制度」を設けており、学校手配費用から$500の割引をして学校手配をいたします!

②大学院もあるがセカンドバチェラー(第二学士)での編入も可能!

アメリカの大学の多くはアメリカ以外の大学でバチェラー(学士)を持っている場合には入学を認めない大学が多く、授業料や入学レベルの高い大学院への進学を考えるとハードルが高く、留学を諦めざるを得ない方もいらっしゃいます。

大学院への進学か、セカンドバチェラーのどちらがよいか悩んでいる方には両方の選択肢を持ち、入学手続きを進めていくことができるのがメリットです。

セカンドバチェラーで入学ができる条件としてはすでに学士をもっている専攻とは異なる専攻を履修する必要があります。

つまりそれは新しく基礎から学びたい専攻がある方にはメリットで、特にオーディションやポートフォリオが必要な音楽、芸術系の分野の場合はすでに専門的な知識やスキルを身につけていないと大学院入学は難しいですが、セカンドバチェラーの場合は高い知識やスキルが必要ではないため、これから勉強していきたいという方にはおすすめの進学/編入方法なのです。

③日本人留学生数は少ないが留学生に対してのケアが手厚い

日本人の留学生は都市部での留学を好む方が多く、都市部から離れるほど日本人学生数は少なくなる傾向があります。

しかしながら留学生自体の数が少ない学校は留学生の受け入れに慣れておらず、留学生が困らないように生活をサポートしたりケアをしたりするスタッフも存在しない大学もあります。

大学の総留学生数自体は多くても日本人留学生数が少ない学校は、留学生へのケアも慣れており、日本人ばかりで固まるという環境ではないため、日本人留学生の生活における満足度も高いという点がメリットとしてあげられます。

各学校の特徴とおすすめポイント

SKYUS推薦校(東海岸エリア)

東海岸エリアではニューヨーク州立大学から3校を推薦校として指定しています。

※ニューヨーク州立大学(SUNY)についてはブログにて詳しくでご説明しております!

SUNY New Paltz(ニューヨーク州立大学ニューポルツ校)

ニューヨーク州立大学ニューパルツ校
  • 設立:1828年
  • 学生数:7,608名(中規模)
  • 位置:ニューヨーク市北側(マンハッタンより車で約1.5時間)
  • 年間学費:$17,998(学部)/$18,374(大学院)/$25,853 (MBA)
  • 英語力条件:TOEFL iBT 80、IELTS 6.5、Duolingo English Test 105(※付属語学学校からの進学は英語力証明不要)
  • 人気のある専攻:Business, Management, Marketing, Social Sciences, Communication, Journalism, and Visual and Performing Arts, Psychology

ニューヨーク州立大学ニューポルツ校は、ニューヨークシティに近い立地を活かした国際関係学やビジネスなどの専攻が人気です。

マンハッタンへも車で1時間半程度でアクセスできるニューヨーク郊外の落ち着いたロケーションにキャンパスを構えており、国連で活躍された方々が教授として活躍されるなど、国際関係学や国際ビジネスは非常に評価の高い大学です。

ニューポルツ校は14の学生寮をキャンパス内に有し、基本的にすべての学生が在学1年目は寮生活を行うため、現地学生も留学生も共に寮での国際交流を行いながら生活ができる恵まれた環境でもあります。

大学直営で、全米有数の歴史ある語学学校である“HELP”(ハガティ・イングリッシュ・ランゲージ・パスウェイ・プログラム)を有しており、質とレベルの高い大学付属の語学学校で学びたい方にもおすすめの学校です。

ニューヨーク州立大学ニューポルツ校は、ニューヨークシティに近い立地を活かした国際関係学やビジネスが人気です。

SUNY Geneseo(ニューヨーク州立大学ジェネシオ校)

  • 設立:1871年
  • 学生数:5,134名(中規模)
  • 位置:ニューヨーク州西部(バッファローより車で約1時間)
  • 年間学費:$16,980(学部)/$23,100(大学院)
  • 英語力条件:TOEFL iBT 75、IELTS 6.5、英検準1級、Duolingo English Test 105
  • 人気のある専攻:Social Sciences, Psychology, Biological and Biomedical Sciences, Business, Management, Marketing, and Related Support Services, Education

ニューヨーク州立大学ジェネシオ校はニューヨーク州立大学機構64校の1校で、リベラルアーツカレッジとして1871年に創立されました。

学部課程の教育レベルが高いことで全米で知られており、教授陣は各分野で高い水準の活躍をしている専門家が学生に質の高い授業を提供しています。

ジェネシオ校では全学生が2年間は必ず寮滞在となり、”Living-Learning Communities”というユニークな滞在方法に特徴があります。

例えば、新入生は皆同じ建物に入居するようにしたり、映像・音楽関係の専攻の学生と舞台芸術専攻の学生が同じ建物、物理学、地質学、教育専攻の学生が同じ建物になるようにと似たような境遇や興味や関心、目標を持つ学生が意図的に同じ滞在先になるように配置され、生活面だけでなく学習面でもお互いにサポートしたり、アカデミック分野においても多角的な視野を持ち、さらなる可能性を広げることを目的とした学生同士のコミュニティづくりができるように工夫がされています。

学業だけでなく学生同士の交流も重視した環境で学びたい方にはおすすめの大学です!

ニューヨーク州立大学ジェネシオ校はニューヨーク州立大学機構64校の1校であるが、リベラルアーツカレッジとして1871年に創立されました。

SUNY Fredonia(ニューヨーク州立大学フレドニア校)

  • 設立:1826年
  • 学生数:4,655名(中規模)
  • 位置:ニューヨーク州西部(バッファローより車で約1時間)
  • 年間学費:$16,980(学部)/$23,100(大学院)
  • 英語力条件:TOEFL iBT 79、IELTS 6.5など
  • 人気のある専攻:Visual and Performing Arts, Business, Management, Marketing, Education, Communication, Journalism, Biomedical Sciences

1913年に創立したニューヨーク州立大学フレドニア校は、音楽教育で伝統のある大学で、音楽や芸術関連の専攻は特に人気があります。

フレドニア校はニューヨーク州立大学において2番目に設立された学校で、80以上の専攻をもつ古き良き学校の代表格です。大学の周辺環境も治安が良く、五大湖のひとつ、エリー湖畔にある閑静な学生の街であり、ナイアガラの滝からも近い西ニューヨークのシャタクワ郡にあります。

大学内にはMarvel Theatre(マーベル劇場:369名収容)、King Concert Hall(キングコンサートホール:1,145人収容)、Rosch Recital Hall(ロッシュリサイタルホール:500名収容)と3つの劇場やコンサートホールがあり、フレドニア校の学生がコンサートやミュージカル、リサイタルなどを行っているため他学部の学生も気軽にエンターテインメントを楽しむことができます。

クラブ活動が盛んで170以上のクラブがあります。日本の文化紹介をできるJapanese Clubもあるので、現地学生とも交流ができる機会を持てます。

芸術系の専攻や落ち着いた環境で大学生活を楽しみたい方におすすめの学校です!

アットホームで治安が良く、留学生も過ごしやすい環境の中規模大学。ウィンタースポーツも楽しめます!

SKYUS推薦校(西海岸エリア)

西海岸エリアではカリフォルニア州立大学より1校を厳選し、推薦校として指定しています。

California State University, Sacramento(カリフォルニア州立大学サクラメント校)

  • 設立:1947年
  • 学生数:32,500名(大規模)
  • 位置:カリフォルニア州北部(サンフランシスコより車で1時間半)
  • 年間学費:$16,800(学部)
  • 英語力条件:TOEFL iBT 64、IELTS 6.0、DuoLingo English Test 95、Sacramento State ELI Level 7
  • など
  • 人気のある専攻:Business, Management, Marketing, and Related Support Services, Social Sciences, Family and Consumer Sciences/Human Sciences, Communication, Journalism

カリフォルニア州立大学サクラメント校はカリフォルニア州の州都サクラメントにあり、カリフォルニア州立大学系列23校のうちの主要な一校です。

120以上の国からの留学生700名以上にものぼる多様性のある大学ですが、日本人が少なく、学生サポートがとても充実しているのが魅力です。

1947年に創立した、カリフォルニア州立大学サクラメント校は23キャンパスのカリフォルニア州立大学システムの1校で、将来のリーダーを育てる大学として知られています。

SKYUS推薦校(中部エリア)

アメリカ中部エリアでは大学の周りがカレッジタウンになっているため治安が良く生活がしやすい点と授業料や滞在費、物価が安く留学費用が抑えらる点から下記2校を選りすぐりました!

Murray State University(マリー州立大学)/ケンタッキー州

  • 設立:1922年
  • 学生数:9,569名(中規模)
  • 位置:ケンタッキー州南西部(テネシー州ナッシュビルまで車で約2時間)
  • 年間学費:$13,920(学部)/$12,000(大学院)
  • 英語力条件:TOEFL iBT 61、IELTS 5.5、Duolingo English Test 90など
  • 人気のある専攻:Business, Management, Marketing, Engineering Technologies, Education, Agriculture

マリー州立大学はケンタッキー州にあり、日本人留学生が少なく、大学周辺もカレッジタウンのため、車を運転しなくても生活に不便がないのが特徴です。

マリー州立大学の周辺地域は生活費も安く、授業料、生活費を合わせた留学費用を抑えることができます。

近隣の大都市はテネシー州のナッシュビルで、日本領事館や日産自動車の工場もあり日系コミュニティ圏まで車で2時間の距離にあります。

マリー州立大学は145以上の専攻があり、農学、バイオロジー、獣医学の専攻も人気があります。大学院の学費も抑えやすく、大学院進学まで考えている方にはおすすめの学校です!

大学施設内にあるロイ・スチュワートスタジアムは16,800席のある多目的スタジアムで、様々な競技で利用をされています。マリー州立大学のスポーツクラブ(Racers:レーサーズ)は*NCAA Division I(DI)に属しており、その中でも特に大学フットボールチームは大変人気があり、熱気と活気に溢れた大学内スタジアムで試合観戦をしながらスポーツ大国アメリカならではという雰囲気を味わえることでしょう。

*NCAA(全米大学体育協会)によって認可された最高レベルの大学です。

アメリカでは珍しい授業料がアメリカ現地学生と同額で、生活費を抑えられ、日本の市立大学へ通うくらいの授業料で留学可能な学校です!

The University of Southern Mississippi(サザンミシシッピ大学)/ミシシッピ州

サザンミシシッピ大学は留学生向けの奨学金制度も多様で、奨学金がもらえるチャンスが高い提携校特集でもご紹介しております!

  • 設立:1910年
  • 学生数:14,606名(大規模)
  • 位置:ミシシッピ州南部(ハッティスバーグ、ニューオーリンズまで約2時間30分)
  • 年間学費:$10,896(学部)/$10,848(大学院)
  • 英語力条件:TOEFL iBT 71、IELTS 6.0など
  • 人気のある専攻:Business Administration and Management, Nursing, Elementary Education and Teaching, Liberal Arts and Sciences/Liberal Studies, Psychology

サザンミシシッピ州立大学は高分子理工学、コンピュータ理工学、看護学、生物化学、心理学の分野で定評があります。また、人文分野にも力を入れており、音楽、芸術、ダンス、演劇の4つの基礎分野でも公認されている大学の一つです。

大学を中心に街が繁栄していったこともあり、大学周辺には生活に必要なショッピングセンターやレストランも充実しています。

アムトラック(列車)がサザンミシシッピ州立大学のあるハッティズバーグとニューヨーク市、フィラデルフィア、ボルティモア、ワシントンD.C.、シャーロット、アトランタ、バーミングハム、ニューオーリンズとを繋いでおり、電車で都市部へ観光へ行くことができます。

ハティスバーグからジャズ発祥の地で知られるルイジアナ州のニューオーリンズまでは約2時間30分、ニューヨーク市までは約27時間30分の距離にあります。(始点から終点まで30時間近く乗車することになります!アメリカの広さといかに長距離の運行経路なのかということがわかりますね。)

手頃な生活費と授業料で留学生活を満喫できる4年制大学!

SKYUSは、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンディエゴにオフィスを持ち、アメリカの進学/留学プログラムをご提供しております。

アメリカの留学やビザについて、現地の最新情報などを随時、配信しておりますので興味をお持ちの方はLINEから、お気軽にご相談ください!

友だち追加