アメリカ長期留学とは

アメリカへの長期留学は、ビザを取得して長期間アメリカで滞在します。長期滞在になることから、語学学校に通うだけの単なる語学留学ではなく、アメリカの高校や大学に進学したり、専門的なスキルを勉強したり、語学を生かしてインターンシップを経験したりなど目的は多岐に渡ります。

アメリカ長期留学はこんな方におすすめ

・大学を休学して長期間留学したい
・アメリカの高校や大学に進学したい
・じっくりと英語を学びたい
・英語を使って専門的な勉強をしたい
・将来外資系企業で働きたい

主な留学目的

・語学留学:英語を話せるレベルまで伸ばしたい
・専門留学:自分の趣味や特技を生かしてアメリカ留学したい
・スポーツ留学:サッカーやテニスなどスポーツのスキルを身に付けたい
・ビジネス留学:大学やコミュニティカレッジでサーティフィケートを取得したい
・高校留学:アメリカの高校へ留学したい
・大学進学:アメリカの大学へ進学したい

アメリカ長期留学人気の学校

レイクワシントン工科大学は、1949年に創立したワシントン州カークランドにある公立の工科大学です。

1970年に創立したチェメキータカレッジは、オレゴン州セーラムにある2年制公立大学です。

アメリカでは珍しい授業料がアメリカ現地学生と同額で、生活費を抑えられ、日本の市立大学へ通うくらいの授業料で留学可能な学校です!

1947年に創立した、カリフォルニア州立大学サクラメント校は23キャンパスのカリフォルニア州立大学システムの1校で、将来のリーダーを育てる大学として知られています。

現地大学内施設の利用ができ、大学生と一緒に寮に滞在できるのが魅力の学校です!

ノーベル賞受賞者を輩出している名門大学UCLAエクステンションは全米で最も古く、名門大学であるカリフォルニア大学ロサンゼルス校内に1919年に開校されました。

リベラルアーツカレッジの小規模な大学ですが、最新設備が整っており、学生の個別サポートが充実しています。

ペンシルバニア大学はアイビーリーグ8校のうちの1校で、1740年にベンジャミン・フランクリンによって創立されました。