【2月9日】アメリカのカレッジスポーツランキング

NCAA(ational Collegiate Athletic Association)という名前を、聞いたことがある方も多いと思いますが、NCAAとはアメリカ大学スポーツ協会です。NCAAが管理、運営するカレッジスポーツリーグは、アメリカンフットボール、野球、バスケットなど23の競技で大会を運営し、1200以上の大学から4万人以上の選手が参加しています。他国のプロリーグよりも大きな予算が動き、スケールの大きなリーグと言えると思います。

そんなアメリカのカレッジスポーツで評価の高い大学ランキングをご紹介したいと思います。

1位 University of Florida – Gainesville, Florida

2位 Stanford University – Stanford, California

3位 University of California, Los Angeles – Los Angeles, California

4位 University of Connecticut – Storrs, Connecticut

5位 The University of North Carolina at Chapel Hill – Chapel Hill, North Carolina

6位 University of Oregon – Eugene, Oregon

7位 The University of Arizona – Tucson, Arizona

8位 The University of Oklahoma – Norman, Oklahoma

9位 The University of Alabama – Tuscaloosa, Alabama

10位 Duke University – Durham, North Carolina

スタンフォード大学やUCLAなど、誰もが知っているような世界大学ランキングでも上位に入る大学がスポーツでも上位に入っていますね!

スポーツが大好きな方は、アメリカの大学に留学する際は、カレッジスポーツランキングも参考にしてみてはどうでしょうか?

11位から30位までのランキングはこちらから。