ワシントン州のおすすめコミュニティカレッジ特集

ワシントン州に留学する魅力とは

ワシントン州はアメリカ北西部にある州で、北はカナダのブリティッシュコロンビア州、南はオレゴン州、東はアイダホ州と接しています。

最大の都市シアトルはマイクロソフト、アマゾン、スターバックス、コストコ、ボーイングといった世界的な大企業の発祥の地としても有名です。

シアトルは日本から直行便も飛んでおり、アメリカの中でも日本に近い都市のため、西海岸ではカリフォルニア州に次ぐ人気の留学地です。

シアトルの魅力は別の記事でまとめておりますので、ぜひご覧ください。

アメリカ人気留学先!シアトル・ワシントン州の魅力

州内には留学生の受け入れに積極的なコミュニティカレッジが多く存在します。そしてワシントン大学やワシントン州立大学といった名門大学もあり、コミュニティカレッジから四年制大学への編入を目指す方にはとてもおすすめの留学地です!

ワシントン州のコミカレの特徴は?

ほとんどのカレッジがクォーター制(4学期制)

アメリカの大学では1年間を2つに分けたセメスター制(Semester system/2学期制)を採用している学校と、4つに分けたクォーター制(Quarter system/4学期制)を採用している学校があります。

アメリカではおおよそ8割近くの学校が2学期のセメスター制を導入しておりますが、ワシントン州のほとんどのカレッジはクォーター制となり、9月からの秋学期(Fall quarter)、1月からの冬学期(Winter quarter)、4月からの春学期(Spring quarter)、6月末からの夏学期(Summer quarter)に区切られています。

セメスター制の学校の入学月は8月と1月ですが、クォーター制の学校は日本の大学のように4月からも入学できるのが嬉しいポイントです!

セメスター制、クォーター制についての詳細はこちらの記事をご覧ください。

アメリカの大学は何学期制?セメスター制、クォーター制の違いは?

留学費用が比較的安く、四年制大学への編入に強い

クォーター制はセメスター制より学期数が多いため、年間の学費はセメスター制と比べると少し高めですが、生活費を含めると人気のカリフォルニア州やニューヨーク州、マサチューセッツ州と比べ安価です。

四年制大学編入に強い学校が多いので、上記にもありますがコミカレから四年制大学への編入を目指す方には特におすすめです!

各州1か月あたりのホームステイ費用相場

カリフォルニア州$900~$1,600
ニューヨーク州$1,500~$2,500
マサチューセッツ州$1,200~$1,800
ワシントン州$500~$1,500

シアトル以外の主な留学地は?

ワシントン州の州都はオリンピアという、シアトルから南西約100kmに位置している街です。

人口順位はシアトル市(約73万人)が第1位で留学地としても観光地としても有名ですが、人口第2位のスポケーン市(約23万人)周辺にも数々の大学やコミュニティカレッジが存在しています。

スポケーンはシアトルから東約450kmに位置しているワシントン州東部の街で、シアトル・タコマ国際空港ではなくスポケーン国際空港が最寄りの空港となります。

ワシントン州おすすめのコミカレはこちら!

エバレットコミュニティカレッジ (Everett Community College)

  • 設立:1941年
  • 学生数:約17,000名
  • 都市名:エバレット
  • 年間費用目安:$22,727
  • 英語力条件:TOEFL iBT 61、IELTS 5.5、英検準1級、Duolingo 95

エバレットコミュニティカレッジのメインキャンパスがあるエバレット市は、ワシントン州のシアトル市から北へ約45Kmの場所にある湾岸都市で、車で約30分の距離になります。

学校には日本文化を学ぶコースがあり、学内に専用の建物があるほか、日本庭園も整っています。このため、英語と日本語のエクスチェンジレッスンを希望する学生を少なくありません。

またエバレットコミュニティカレッジを通じて、4年生大学へ編集される方も多く、エべレット・コミュニティ・カレッジ・在学中にしっかりと編入のアドバイスを受ける事ができます。シアトルのから少し離れておりますが、落ち着いた環境でしっかり勉強したい方には大変おすすめな学校です。

コミュニティカレッジとしては珍しく、併設する寮への滞在が可能なこともおすすめポイントです。

主な専攻

会計学、高度製造技術、アニマルサイエンス、人類学、芸術、天文学/物理、大気化学、経営管理学、科学、カイロプラクティック医学、コンピューター情報システム、コンピューターサイエンス、コミュニケーション、コスメトロジー、刑事司法、歯科衛生、歯科医術、幼児教育、経済学、教育、工学、工学技術、英語、環境科学、金融、外国語、地質学、地球科学、国際研究、グラフィックアート、歴史、福祉、ジャーナリズム、法学、経営、マーケティング、数学、医学、音楽、看護学、作業療法、海洋学、検眼、薬学準備、哲学、写真術、体育学、理学療法、物理、政治学、心理学、社会学、スピーチ、スタジオアーツ、シアター/ドラマ、獣医学、ビジュアルコミュニケーション、美術

エべレット・コミュニティ・カレッジは、創立75周年を迎えた歴史ある州立2年制大学です。

ショアラインコミュニティカレッジ (Shoreline Community College)

  • 設立:1964年
  • 学生数:約9,000名
  • 都市名:ショアライン
  • 年間費用目安:$$22,638
  • 英語力条件:TOEFL iBT 61 (Writing 20) 、IELTS 5.5 (Writing 6.0) 、英検準1級、Duolingo 95

ショアラインコミュニティカレッジはシアトルから北に約16キロほど、車で約20分ほどの距離に位置し、シアトルのダウンタウンまではバスやUberで移動が可能です。

学校近郊の環境は、シアトルの都市部の生活を楽しめるだけではなく、豊かな自然も満喫できます。
都市部ですが比較的物価もリーズナブルです。こちらの学校も学内に寮も併設されています!

主な専攻

保険数理、アフリカ研究、人類学、建築、アート・美術(デザイン・スタジオ)、美術史、天文学、生化学、生物学、ビジネス(会計学・経営学・起業・ファイナンス・観光学・人事管理・情報システム・インターナショナルビジネス・マネジメント・マーケティング・運用とサプライチェーンマネジメント)、化学、シネマ・メディア、コミュニケーション研究、コンピューターサイエンス、施工管理、文芸、刑事司法、ドラマ・演劇、教育(小学校・中学校)、英語、エンジニアリング(航空・生物学・化学・シビル・コンピューター・電気・産業・材料科学・機械)、環境科学、環境学、運動科学、キネシオロジー、公平と社会正義、ジェンダーと女性学、ジェネラルトランスフォー、地質学と地球科学、歴史、人文科学、情報学、国際・グローバル研究、ジャーナリズム、数学・統計学、メディカルテクノロジー、音楽、栄養学&食品科学、看護(ナース)、作業療法、海洋学、哲学、写真、理学療法、医師助手、物理学、政治学、プレ-ヘルス(歯科・薬・薬局・理学療法・医師助手・作業療法)、プレ-法律、プレ-獣医学、心理学、公共およびコミュニティヘルス、ソーシャルワーク&福祉サービス、社会学、スピーチ&聴覚科学、世界の言語

都市部でも自然に囲まれながら修学されたい方にオススメ!

タコマコミュニティーカレッジ (Tacoma Community College)

  • 設立:1965年
  • 学生数:約8,000名
  • 都市名:タコマ
  • 年間費用目安:$$22,041
  • 英語力条件:TOEFL iBT 65、IELTS 5.5、Duolingo 90

タコマはワシントン州で3番目に人口が多い街で、シアトルから南へ車で約30分のエリアに位置しています。

郊外ですが田舎すぎず自然にも囲まれ、生活費も比較的安いエリアです。

また、四年制大学への編入率も高く、将来的に編入を考えられている方にも大変おすすめです。

キャンパス付近は、映画館、カフェ、ミュージアム、日本食を含むレストランがあり、生活にも便利です。

主な専攻

経営学、会計学、経済学、国際ビジネス、心理学、コミュニケーション学、英文学、環境学、歴史学、音楽、社会学、政治学、人類学、音楽、美術、栄養学、エクササイズサイエンス、獣医学、看護学、薬学、科学、工学、海洋学、生物学、建築学、コンピュータサイエンス

ワシントン州で二番目に大きな都市で自然に囲まれた環境で落ち着いて修学できる学校です。

セントラリアカレッジ (Centralia College)

  • 設立:1925年
  • 学生数:約3,000名
  • 都市名:セントラリア
  • 年間費用目安:$18,398.52~$19,650.78
  • 英語力条件:TOEFL iBT 61、IELTS 5.5、英検準1級

セントラリアカレッジは、1925年に設立されワシントン州では最も古い二年制の公立大学です。

お隣のオレゴン州にも近く、シアトルとオレゴン州のポートランドにいずれも車で1時間半ほどの距離に位置しています。

大学のあるセントラリア市の高速道路の出入り口付近にはアウトレットモールがあり、学校からは徒歩30分ほどの距離です。
田舎で留学生も少ないため勉強には集中しやすく、生活費も特に抑えられるエリアです。

滞在方法はホームステイの他、留学生専用のアパートメントもあります。

主な専攻

経済学、地質学、数学、物理、生物学、地球科学、溶接、看護、マルチメディア、ドラマ、シアターアーツ、運動学、人類学、人文科学、歴史、心理学、社会学、社会科学、天文学、環境科学、司法、英語、教育、音楽、自然資源管理

歴史あるワシントン州の二年制大学で留学生が少なく、生活費を抑えられるエリア!

コミュニティーカレッジオブスポケーン (Community Colleges of Spokane)

  • 設立:1963年
  • 学生数:約12,000名
  • 都市名:スポケーン
  • 年間費用目安:$21,669~$27,342
  • 英語力条件:TOEFL iBT 61、IELTS 5.5、英検2級A、Duolingo 85

コミュニティーカレッジオブスポケーンがあるスポケーンはワシントン州で最も東に位置している町で、アイダホ州の州境にあります。

治安は全米内でも非常に良く、山、川、森の多くの自然に囲まれており、過ごしやすい環境です。

キャンパスはダウンタウンにも近く、生活に便利です。

コミュニティカレッジスポケーンはスポケーン・コミュニティ・カレッジ(SCC)とスポケーン・フォールズ・コミュニティ・カレッジ(SFCC)という2校の認定されたカレッジに分かれています。

主な専攻

会計学、人類学、経営管理学、歯科衛生、歯科、ナース、経済学、教育学、コンピュータサイエンス、コミュニケーション、ビジネス、演劇、幼児教育、グラフィックデザイン、インテリアデザイン、看護学、生物学、科学・工学、情報システム

コミュニティーカレッジオブスポケーンは、100以上の専攻を提供し、同州内の4年制大学へ編入率も高い学校です。

ワシントン州への進学も候補に入れてみよう!

今回はワシントン州のコミュニティカレッジの特徴とおすすめの学校を紹介しました。

都会に近くてもなるべく費用を抑えたい方、なるべく治安のいい場所で留学したい方、四年制大学への進学を考えている方、ぜひワシントン州も候補に入れてみてはいかがでしょうか。

SKYUSは、カリフォルニア州サンディエゴにオフィスを持ち、アメリカの進学/留学プログラムをご提供しております。

アメリカでの生活や留学に関するご質問はこちらから

LINE相談
LINEで相談
無料カウンセリング
電話相談
留学診断
留学診断

LINEで最新ニュースや新着記事をGET!

アメリカ留学.US公式アカウントにてアメリカ留学や現地の生活、ビザのことなど最新ニュースを配信しております!
ぜひお友だち登録をしてアメリカ留学についての情報収集をしてください♪

友だち追加