ロサンゼルス留学日記[1] やりたいことに年齢なんて関係ない!

ロサンゼルス留学日記スタートです!

CELロサンゼルス・サンタモニカ校で6か月間のロサンゼルス留学をスタートされたエリさん。
ロサンゼルス・サンタモニカでの留学生活を、これから半年間に渡ってレポートしていただきます!
初めての長期留学、どんなことが待ち受けているのか!?
今後のレポートにご期待ください!

クラスメイトとサンタモニカピアで。左から2番目がエリさん

ロサンゼルス留学をスタートさせた今現在、私は35歳です。

日本ではフリーランスでエディターをしています。

留学は高校生の頃からやりたかったものの一つ。
今までにも何度かトライしようとした時期もありましたが、その度に理由ができ、結局行かず。。。

30代なので日本ではそれなりに仕事もし(笑)、大好きな友達もたくさん。
楽しい生活を毎日送っていました。

…が! 2年前から新たに出会う友人が急に変化し、英語が日々飛び交う環境に!
私は英語ができないので、その度にいつも
「もっとコミュニケーションが取りたい。。。うー。。」と思う日々(笑)

思い立ったらすぐ行動な性格なので、英会話スクールに通ったり、英語のできる友人にレッスンしてもらったりしましたが、英語に触れる度に海外へ英語を学びに行きたい熱が湧き上がり、

「そうだ! 私、ずっと留学したかったんだ!」

と、高校生からの想いに気付いたんです。

そこからの行動は早かったですね!

アメリカは数々の場所に行っていましたが、ロサンゼルスに決めたのも、暖かな気候、広さ、街によってガラリと変わる雰囲気の面白さ、大好きなヘルシー生活が存分に楽しめる♡環境に魅了されたから。
実際来て思いますが、本当に最高の場所です☆

そして『CELロサンゼルス・サンタモニカ校』に決めたのも大正解でした!
学校については次回詳しく書きますが、
アットホームで、私にとっては嬉しい社会人の生徒が多い学校です。

同じクラスには61歳のブラジル人女性がいるんですよ♪
27歳の娘さんと一緒に留学に来ているんです。
彼女も毎日楽しそう!

その姿を見て思いました。そして自分自身も勇気を持ってこちらへ来て思いました。

『やりたいことに年齢なんて関係ない!』

そうなんです!
誰でも、何歳になっても、やりたいことはやればいいと思うんです。
人生一度なのですから(笑)。

私もこちらに来ることを決意したとき、やはり
「この年齢でアメリカに何しにいくの?」
「日本での仕事は?」
「結局何になりたいの?」
と言われることもありました。

でも、それはその方の思う意見であって、自分とは違う。その言葉に流されなくていいと思います。

「英語を勉強して、その後どうしたいんだろう…」と悩むこともあると思います。
でも実際、来てみないと、どうなるかなんてわからない(笑)。
逆に海外で生活してたことのある友人はみんな、
「絶対いいと思う! 行ってきな! 素晴らしい体験があるよ!」と言って背中を押してくれました。

どんなときも決めるのは結局自分自身。
自分が本当にやりたいことなら、年齢は関係ないと思います。
それが留学ではなくても。
留学は日本での今の仕事をどうするかとか、色々と決断しなければいけないことも多いですが、
本当に行きたい、と思っているなら留学すべきです☆

今の私は、留学してみてとっても楽しく、自分の決断に大正解でした!

学生の頃に留学するのではなく、大人になった今留学することが、私にとっても正解だったのかなと。

社会人を経験してから海外で生活すると、見えるものや経験、出会う人も違うと思います。
留学は英語を勉強するだけではない体験です。

「こうなりたいから来た!」と思っている人も、こちらで色んなものを見て経験し、
途中で考えが変わるかもしれないですね!
それもまた人生の楽しいところだと思います!

ぜひ、この素晴らしい体験をしてみてください♪

自分の気持ちに素直になりましょ〜(笑)

エリさんの『ロサンゼルス留学日記』バックナンバー