ニューヨークの留学事情!あなたが選ぶ留学スタイルは?

☆ニューヨークで憧れの都市型留学!

ニューヨークと言えば、マンハッタン、タイムズスクエアを連想する大都市!ウォール街を中心としたビジネス最先端のオフィス街!また、本場のブロードウェイを初めとしたエンターテイメント!など、華やかな活動的な国をイメージすると思います。たくさんの魅力で満ち溢れているニューヨークで、都市型留学を経験してみたい!という方も多いのではないでしょうか。学生さんはほとんどが地下鉄で通学し、帰り道にミュージカルを観たり、スポーツ観戦を楽しんだり、カフェで勉強をしたりして市内でのレジャーを楽しんでいます。

1.ニューヨーク市立大学( CUNY

CUNY(キューニー)と呼ばれる、The City University of New York (ニューヨーク市立大学)は、Manhattan、Bronx、Queens、Brooklyn、Staten Islandの5区に現在、11校の4年制大学があります。中でもBaruch CollegeやHunter Collegeは有名ですね。

Baruch Collegeはマンハッタンの中心部に位置しており、立地も良くビジネスプログラムも充実しているので、日本人留学生にも人気のある学校です。

Hunter Collegeの大学付属のESLプログラムは短期で利用する学生も多く、留学生の進学サポートも充実しております。

クイーンズ地区にあるQueens Collegeは比較的、留学生が多く、グローバルな環境です。キャンパスはクイーンズという事もあり、広い敷地内には大学の寮も完備されており、解放感あるキャンパスライフを満喫できます。バスや地下鉄などの公共交通機関利用でマンハッタンまでのアクセスも便利です。New York Metsのスタジアムも近いので、学校の仲間と野球観戦も楽しめます。

スタテンアイランド地区にある、College of Staten Islandは広いグランドやプールも完備されており、スポーツも盛んな自然豊かなキャンパスです。大学付属のESLはもちろん、Associate Degreeのプログラムもあるので、日本人には良い環境だと思います。マンハッタンからフェリーやバスで25分から30分程。フェリー乗り場から大学専用バスで移動ができ、マンハッタンにもアクセスが良いことから、ブルックリンやマンハッタンでシェアルームやホームステイをされている在学生もいます。オンとオフを切り替え、自然と都会を楽しみながらの学生ライフも素敵ですね。

工業系、理系の学校でしたら、New York City College of technology (City Tech) がおススメ。工学テクノロジーが人気の CUNYのテックカレッジです。実際の現場で使えるハンズオンスキルが学べます。機械工学をやりながら教養クラスとることができるシステムで、専門的な技術をしっかり身に着けたいという方は挑戦してみてはいかがでしょうか?

ニューヨーク留学
CUNYの一校 “City Tech”

都市型留学ならではのCUNYの注意点

魅力のある都市型留学ですが、注意点も事前に知っておくことも重要です。マンハッタン地区のCUNYは、ビル型の校舎が多く、広い敷地がない学校がほとんどなので、滞在先に関しても、寮の環境が整っていない学校が多いです。ご自身にてシェアルームやホームステイなどの下調べを事前にしておく事をお勧め致します。また、マンハッタン地区は特に家賃や生活費が高めなので、資金繰りについても十分な準備が必要です。

CUNYは基本的にはニューヨーク市の住民を対象にした大学なので、海外からの留学生に適した環境が少ない傾向にあります。現地の学生と一緒に英語での授業についていくには、それなりの覚悟が必要です。教育に関しても学生から社会人に至るまでの幅広い年齢層を対象とした教育に力を入れております。

2.ニューヨーク市までのアクセスが良い、ニューヨーク州立大学(SUNY)

マンハッタンから離れた地方の州立大学、The State University of New York はSUNYスーニーと呼ばれており、ニューヨーク郊外には、たくさんの自然があり、それぞれの学校の特徴を生かした州立大学がなんと64校もあります。SUNYの特徴としては、Manhattan市内のビル型の校舎に比べ敷地も広く、壮大な景色が広がるアメリカの伝統のあるキャンパスライフが体験できます。キャンパス内には、学生寮が完備されており、図書館、コンピュータ施設、医療施設等が充実しております。進学・生活アドバイザーなどによる留学生に対するケアが行き届いている点も魅力の一つです。また都市型留学に比べ滞在費も安く、生活費も抑えられるので、留学生の間でもSUNYを選択する学生が増えております。治安や環境が良く、学業に専念しながら安定した学校生活が送れるので、ご家族の方にも安心していただいております。

SUNYの中でも、自然に恵まれた環境を持つ郊外の州立大学でありながら、比較的、マンハッタンに近い便利なロケーションで人気なのがState University of New York New Paltz (ニューヨーク州立大学 – ニューパルツ )。キャンパスからはバスでマンハッタンまでバスで約90分とアクセスも良いので、週末はマンハッタンで過ごす学生も多く、都会と自然の両方を満喫することができます。教育のクオリティーも高く、指導経験豊富な講師陣を取り揃えております。

State University of New York at Fredonia (ニューヨーク州立大学 – フリードニア) はナイアガラの滝からも近い西ニューヨークにあるので、休日にはカナダ観光を気軽に楽しんだり、ウインタースポーツも楽しめます。その他、SUNY Geneseo、Delhi、Purchase、Cortlandなど、学校のそれぞれの特徴を活かした数多くの州立大学があるので、興味のある方はSKYUSまで、お問合せ下さい。

OPT制度で企業インターンシップに挑戦しよう

アメリカの大学でフルタイムで1年以上、学校に通い続けた学生には、有給でのインターンシップができるOPT(Optional Practical Training)制度が設けられます。(学校規定による)最長12ヶ月間、OPTプログラムを利用して、アメリカで企業体験ができるのも大きな得点ですね。

3.ニューヨークの語学学に通いながら専門学校に行きたい!

英語力に自信のない日本人留学生は、語学学校に通いながら専門学校に通う生徒さんもたくさんいらっしゃいます。語学学校はマンハッタン市内にたくさんあります。中でもコストがリーズナブルなのがManhattan Language School。ここより安く授業料を設定している語学学校もありますが、立地やクオリティーなど総合的に考えておススメな語学学校です。自由の女神へのフェリー乗り場があるバッテリーパークや911メモリアル、ウォール街など徒歩圏内ですので、散歩がてらニューヨークの街を満喫できます!また多国籍の生徒さんが通うEC New York English schoolは、EC30+Programのクラスがあり、各国の企業のリーダーとして活躍されている社会人の方々も多く通われているので、積極的にコミュニケーションをとる事で、ビジネスについてアドバイスがもらえたり、今後のキャリアに参考になる情報等が得られるかもしれません。タイムズスクエアのど真ん中にキャンパスがあり、先生やスタッフの方々もフレンドリーですよ。

マンハッタンの私立大学で有名なColombia UniversityやNew York Universityでは、大学付属ESLコースもあるので、こちらもおススメです。アメリカの大学、大学院を目指している留学生に向けたカリキュラムから、駐在をしている会社員向けのビジネス英語クラスや奥様向けの英会話まで、幅広く取り扱っています。マンハッタンに位置する超名門大学の雰囲気が体感できる素晴らしい環境で、短期留学が実現できるのは嬉しいですね。

日中は語学学校に通い、夕方から音楽やダンス、アート、ジュエリー、ファッション等の専門学校に通う生徒さんも多くいます。Fashion Institute of Technology (FIT)やParsons School of Designはファッション、アート、デザインを学びたい方に人気の専門大学です。

Broadway Dance CenterやEXPG NYCなどの人気のダンススクールもジャズ、タップ、バレエ、ヒップホップなどのダンスに加え、アーティストを目指したい方向けにヴォーカルレッスンやエンターテイメントの表現や演技指導など、ニューヨークならではのレッスンも受けられます。

それ以外にもたくさんの学校がマンハッタン市内にあるので、詳しくはSKYUSへお問い合わせください!

都市型留学の魅力とは

都市型留学の魅力は、なんといっても、ファッションや芸術、アートなどのバラエティー富んだ国際的な作品や、他国民族ならではの食や音楽、イベントなど、身近にたくさんの刺激になる素材が溢れている事だと思います。アマチュアのストリートミュージシャンやダンサーのクオリティーも高く、本場のジャズやミュージカルも楽しめます。特に日本からくる留学生には見るもの全てが興味深いものばかりで、街を歩いているだけでもたくさんの発見に毎日ワクワクする事でしょう。また、ダイバーシティーな国際社会の中で、アメリカの文化や経済、歴史に触れながら語学や最先端のビジネスを学ぶ事は、他の国ではできない貴重な体験になります。起業を目指す実業家志望の学生や、アーティストを目指す、世界中の優れた人材に出会える事も最大の魅力の一つだと思います。

これからニューヨークでの留学を考えている方にアドバイス

都市型留学の魅力をお伝えしてまいりましたが、都心ならではのテロや犯罪などの危険、また甘い誘惑といった心配はつきものですので、それぞれが責任を持った行動が必要です。留学に大切なことは、何をしにニューヨークに行くのか、自身が目的意識をしっかり持つこと。チャレンジしたい、学びたいという強い思いと心構えがあれば、きっと有意義なニューヨークライフが送れるはずです。ニューヨークの留学について、もっと詳しく知りたいという方は是非、SKYUSへお問い合わせ下さい。全力で皆さまのサポートをさせていただきます!

LINE相談
LINEで相談
無料カウンセリング
電話相談
留学診断
留学診断

ニューヨークで学ぶならこの学校!

2019年10月に新校舎へ移転!ニューヨークで最も有名な公園が目の前に広がるマンハッタンの中心地

100を超える学士、修士のプログラムを提供するSUNY Oswego!キャンパスの目の前には五大湖の一つオンタリオ湖が広がり、豊富な自然を感じながらキャンパスライフを過ごしていただけます。

アットホームで治安が良く、留学生も過ごしやすい環境の中規模大学。ウィンタースポーツも楽しめます!

ニューヨーク州立大学コートランド校はニューヨーク州立大学機構64校の1校であり、教育学においてはニューヨーク最大、アメリカでは公的機関の間で10番目に大きい教育プログラムを提供しています。

ニューヨーク州立大学パーチェス校はニューヨーク州立大学機構64校の1校で、リベラルアーツカレッジの中でも芸術に特化した大学です。

1913年に創立した、ニューヨーク州立大学デルハイ校はニューヨーク州立大学機構64校の1校であり、理工系を中心に準学士号や学士号を取得できる40以上のプログラムを提供しています。

ニューヨーク州立大学ジェネシオ校はニューヨーク州立大学機構64校の1校であるが、リベラルアーツカレッジとして1871年に創立されました。

ニューヨーク州立大学ニューポルツ校は、ニューヨークシティに近い立地を活かした国際関係学やビジネスが人気です。