アメリカ大学付属語学学校 – コロンビア大学

アメリカ大学付属語学学校

アメリカのアイビーリーグの1つ、コロンビア大学(Columbia University)はアメリカのみならず、世界でも屈指の名門大学です。このコロンビア大学付属の語学学校American Language Program、通称ALPには、世界中から英語/を真剣に学びたい学生が集まっています。キャンパスはマンハッタンの北西、モーニングハイツエリアにあり、周辺はコロンビア大学の学生や研究者が多く住む、アカデミックなエリアです。NHKの『テレビで留学!』でもお馴染みのコロンビア大学付属語学学校の優秀な講師のもと、しっかりとした英語力を身に付けましょう。

コロンビア大学(Columbia University)とは?

1754年創立の由緒ある名門大学。アメリカで最も歴史が古く、最も入学困難な優秀な大学であるアイビーリーグ(Ivy League)の8大学のうちの1つ。アイビーリーグには他にボストンのハーバード大学や、コネチカットのイェール大学などがある。コロンビア大学は世界的な研究大学として数多くのノーベル賞受賞者を輩出。又、ニューヨークという場所柄、アイビーリーグの中でも最も国際色豊か、且つリベラルな校風をもつ大学。ピューリッツアー賞の選考委員会が同校ジャーナリズム大学院に設置されていることでも有名。日本では宇多田ヒカルが入学したことでも注目を浴びた。

  • 都市:ニューヨーク
  • 期間:4週間以上(セメスターによって期間が異なりますのでお問い合わせください。)
  • 開始日:原則3ヶ月に1度の開始日
    夏休みは特別な開始日が設定されていますので、お問い合わせください。
  • 入学資格:17歳以上
  • ビザの種類:F-1ビザ
  • コースの種類:
    Intensive English Program
    TOEFL Preparation
    English for Professional Purposes;Business, Lawその他