コロナ禍のアメリカ大使館学生ビザ最新情報

こんにちは、アメリカ留学. USです。

アメリカは来週木曜日からThanksgiving weekとなり来週1週間丸々休みの学校も多く、来週の木曜日から4連休となる企業も多いです。

本日は、今週にアメリカ大使館にて学生ビザ(F-1)取得のためにビザ面接を対応されたお客様がいらっしゃいましたので、最新のアメリカ大使館でのビザ面接状況をお伝えいたします!

ビザ面接の実施場所は?

まず、みなさんが気になるのがどこのアメリカ大使館、領事館が再開しているかと言う大使館の再開状況かと思います。

今年の3月中旬から全てのアメリカ大使館、領事館が一時ビザの面接をストップいたしておりましたが、現在は、大阪、福岡、札幌領事館と東京大使館にて学生ビザの面接対応が再開されています。

空き状況は?

面接の空き状況ですが、11月上旬に東京大使館の面接予約を行いましたが、比較的空いており、12月もまだ空きが複数ありました。

面接内容は?

近年、学生ビザであっても大使館、領事館でのビザ面接は厳しくなっている印象にあります。コロナ禍でどのような面接になるのかご心配な方も多いかと思います。

今週大使館面接を受けられたお客様は、日本の大学を休学をして大学付属語学学校へ留学される方と、社会人の私立語学学校へ留学される方でした。

お二人とも面接はとてもスムーズに行ったとのことで、大使館での滞在時間もかなり短かったです。

質問の内容は、前者のお客様は留学の場所や期間などの簡単な質問のみとのことでした。

後者のお客様は、社会人と言うこともあり現在のお仕事内容や英語習得の理由など前者のお客様よりもいろいろな内容を聞かれたとのことですが、無事に面接を合格されております。

また、現在、学校から発行される滞在許可書のI-20が学校によっては、原本の送付を行っておらず、デジタル版のI-20をビザ面接の際に印刷して大使館、領事館へその他の必要書類と一緒に持参するケースも多いです。

その様なコロナ禍の特別な対応でも問題なく大使館面接を合格されております。

その他、ビザに関する最新情報や大使館面接の状況なども随時Daily Newsやブログでアップデートさせていただきます!

LINEで最新ニュースや新着記事をGET!

アメリカ留学.US公式アカウントにてアメリカ留学や現地の生活、ビザのことなど最新ニュースを配信しております!
ぜひお友だち登録をしてアメリカ留学についての情報収集をしてください♪

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: line-id.png