南カリフォルニアのカレッジ特集

SKYUSではサンディエゴとロサンゼルスにある語学学校のCollege of English Language(CEL)と連携して南カリフォルニアのSKYUS提携カレッジへの進学サポートを行っています。

様々な進学や休学留学などのニーズにお応えできるよう、SKYUSの提携校の中でもおすすめのコミュニティカレッジを含め、カレッジ進学サポート校を増やしました!

-目次-

  1. College of English Language(CEL)について
  2. 今までとどう違う?新しいカレッジ進学サポートとは?
  3. 南カリフォルニアのコミュニティカレッジへ進学をするメリット
  4. 各学校の特徴とおすすめポイント

College of English Language(CEL)について

CELは1981年にサンディエゴのダウンタウンに設立された学校で、現在サンディエゴにはダウンタウン校とパシフィックビーチ校、ロサンゼルスのサンタモニカエリアにロサンゼルス校があり、南カリフォルニアのビーチリゾートエリアに3つのキャンパスを持っている老舗の語学学校です。

CELの代表がドイツ出身ということもあり、カリフォルニアでは珍しくスイス、ドイツ、フランス、イタリアなどヨーロッパからの学生が6割を占め、1クラス12名以下(平均7名)の少人数英語教育を提供しています。少人数の中で積極的に発言する時間を持つことで多くの留学生が高いコミュニケーション能力を身につけていきます。

幅広い目的の方のニーズに合わせた「一般英語コース」、試験対策コースは「TOEFL試験対策コース」と「ケンブリッジ英検対策コース」の2つがあり、大学やカレッジ進学準備にも大変おすすめの学校です。

CEL各キャンパスの詳細についてはこちらをチェック!

英語プラスアルファの経験ができる!リアルなカリフォルニアライフを重視した語学学校

英語プラスアルファの経験ができる!リアルなカリフォルニアライフを重視した語学学校

少人数制と授業のクオリティが魅力の歴史ある語学学校。素晴らしいロケーションでカリフォルニアライフを満喫!

今までとどう違う?新しいカレッジ進学サポートとは?

今までもSKYUSではCELに通う学生へCELが提供しているカレッジパスウェイプログラム(TOEFLスコア免除で提携カレッジへ進学)を利用して、グロスモントカレッジおよびパロマカレッジの申込み手続きや進学アドバイスなどを行っていました。

🔗CEL×SKYUSカレッジパスウェイプログラム

今後は学びたいこと、生活したい場所などで進学先の選択肢をより広げていくことができるよう、CELのカレッジパスウェイプログラム提携校2校に加え、南カリフォルニアにあるコミュニティカレッジ6校を進学サポート校として追加し、CELと連携して進学アドバイスや手続きを行ってまいります。

【CEL提携カレッジ2校】※TOEFL免除

  1. グロスモントカレッジ(カリフォルニア州エルカホン)
  2. パロマカレッジ(カリフォルニア州サンマルコス)

【CEL提携外(SKYUS提携)カレッジ6校】※TOEFLなど英語力証明要

  1. サンティアゴキャニオンカレッジ(カリフォルニア州オレンジ)
  2. サンタモニカカレッジ(カリフォルニア州サンタモニカ)
  3. エル・カミノカレッジ(カリフォルニア州トーランス)
  4. グレンデールコミュニティカレッジ(カリフォルニア州グレンデール)
  5. オレンジコーストカレッジ(カリフォルニア州コスタメサ)
  6. ロサンゼルスシティカレッジ(カリフォルニア州ロサンゼルス)

また、上記8校のエリアにおける滞在先はSKYUSにてホームステイの手配が可能なエリアですので、CEL修学後の滞在先のスムーズに行うことができます!

南カリフォルニアのコミュニティカレッジへ進学するメリット

※南カリフォルニアについてはブログで詳しくご説明しております!

カリフォルニア留学基礎知識~知っておくべき情報まとめ(後編:南カリフォルニア)~

南カリフォルニアの魅力はなんといっても気候の良さと過ごしやすさにあります。一年を通して温暖で、衣替えの必要がないため衣服代がそんなにかからないというのもメリットの一つといえます。

また、コミュニティカレッジは公立の2年制大学となるため、どのコミュニティカレッジも4年制大学への編入コースがあり、同じ州内への編入制度が整っています。アメリカの学生も費用を抑えるために2年制大学へ進学してから4年制大学へ編入する「2+2(コミュニティカレッジ2年間、4年制大学2年間)」という進学方法をする学生も多く、たいへん柔軟な教育システムになっているのも魅力です。

特に南カリフォルニアエリアはSKYUSのロサンゼルスオフィスおよびサンディエゴオフィスでの現地サポートも可能なため、進学の手続きや留学中のケア、ホームステイの滞在先手配も可能なエリアが多いため、安心して留学生活を送ることができます。

アメリカ留学. USが手配するホームステイの安心できる4つのポイント!

そしてさらに南カリフォルニアエリアはエンターテインメントの宝庫!学問としても映画学や演劇、ダンス、音楽・音響、アニメーションやグラフィックデザインなどなど特徴のあるプログラムを持っているコミュニティカレッジもあります。

最近は理系分野のSTEMやコンピューターサイエンスなども強いカレッジが増えてきており、多様な選択肢の中で学んでいくことができることがメリットでもあります!

各カレッジにおすすめのポイントがありますので、南カリフォルニアのコミュニティカレッジの各学校の特徴についてご紹介をします!

各学校の特徴とおすすめポイント

CEL提携校

Palomar College(パロマカレッジ)

  • 設立:1946年
  • 学生数:28,600名
  • 最寄都市:サンディエゴ、サンマルコス
  • 年間学費:$8,200(概算)

サンディエゴから北に車で40分ほどのサンマルコスにあるパロマカレッジは300以上の幅広い専攻を持ち、サンディエゴ州立大学(SDSU)やカリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)、サンマルコス校(UCSM)への多くの編入実績を誇ります。サンディエゴ北部の恵まれた環境にあるキャンパスには、映画館や美術館、劇場、ギャラリー、スポーツ施設、プラネタリウムなどの施設も充実しています。

特にダンス学はコースが充実しており人気があります。地域的にメキシコの影響を強く受けるとともに、国際色が豊かで、日本人留学生が国際感覚を身につけるのに適しています。ロサンゼルスやサンディエゴなどにもアクセスしやすい場所にあり、暮らしやすさの割に物価はそれほど高くなく、コストを抑えた留学生活を送ることも可能です。

Grossmont College(グロスモントカレッジ)

  • 設立:1961年
  • 学生数:18,095名
  • 最寄都市:サンディエゴ
  • 年間学費:$8,064(概算)

サンディエゴから車で30分、学校の郊外には住宅街があり落ち着いた環境にあるコミュニティカレッジ。ダウンタウンやビーチにも足を伸ばしやすく、長期滞在をするにも便利な場所にあります。

100以上の専攻があり、特にコンピュータサイエンス、生態学、ダンスなど芸術分野が人気。4年制大学への編入率も高く、カリフォルニア大学(UC)やカリフォルニア州立大学(CSU)への多くの進学実績を誇ります。留学生に大変優しい大学で、日本人スタッフも常駐しており安心して留学ができる大学です

CEL提携外校(SKYUS提携校)

Santiago Canyon College(サンティアゴキャニオンカレッジ)

  • 設立:2000年
  • 学生数:約10,000名
  • 最寄都市:アーバイン、アナハイム
  • 年間学費:$8,304(概算)
  • 英語力条件:TOEFL iBT 61、IELTS 5.0、英検2級A、Duolingo 85

サンティアゴキャニオンカレッジは2000年に独立して発足した南カリフォルニアの中でも新しいカレッジです。

オレンジ市に位置しており、The Safe Wise Reportというアメリカの治安を評価する団体のランキング付けにて「アメリカで最も安全な50のカレッジタウン」に選ばれています。

専攻は70以上あり、STEM(Science, Technology, Engineering &Math)が専攻として学べるため、理系で四年制大学の編入も考えている方におすすめです。

比較的カリフォルニアのコミュニティカレッジの中でも日本人学生が少ないため、日本人学生の比率が気になる方にもおすすめのカレッジです。

主な専攻

STEM専攻(生物学、バイオテクノロジー、化学、数学)、経営学、コンピュータサイエンス、心理学、人類学、コミュニケーション、ダンス、民俗学、政治学、音楽、哲学、シアターアーツ、映画学、マーケティング、コスメトロジー(美容学)、天文学、エンジニアリング、キネシオロジー、栄養学など

サンティアゴキャニオンカレッジはオレンジカウンティの北東に位置し、南カリフォルニアで最近に創立した2年制公立大学です。

Santa Monica College(サンタモニカカレッジ)

  • 設立:1929年
  • 学生数:約34,000名
  • 最寄都市:サンタモニカ
  • 年間学費:$9,000(概算)
  • 英語力条件:TOEFL iBT 45、IELTS 5.0、英検2級A、Duolingo 75

サンタモニカカレッジはCELロサンゼルス校とも近く、若者に人気のサンタモニカエリアにあります。

UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)やUSC(南カリフォルニア大学)などカリフォルニア屈指のトップレベルの大学への編入率もカリフォルニアのコミュニティカレッジにおいて29年連続ナンバー1を誇っています。

サンタモニカカレッジは180以上の専攻があり、多様な学問を学べることも特徴で、ビジネスをはじめコミュニケーション&メディア研究、シアターアーツやコスメトロジー(美容学)、写真やファッション、キネシオロジーなど専門的な分野を学ぶこともできます。

卒業生にはハリウッド俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーやダスティン・ホフマン、ジェームス・ディーン、ショーン・ペンなどがいます。

主な専攻

アート、アスリートコーチング、ビジネス、コミュニケーションとメディア研究、コンピュータサイエンス、情報システム、コスメトロジー(美容学)、ダンス、設計技術、地球科学幼児教育、歴史、キネシオロジー/体育、ライフサイエンス、数学、音楽、哲学と社会科学、写真とファッション、物理科学、心理学、シアターアーツなど

UCLAやUSCをはじめとするカリフォルニア州の4年制大学への編入者数が多く、多様なプログラムを提供しているコミュニティカレッジ

El Camino College(エル・カミノカレッジ)

  • 設立:1947年
  • 学生数:約25,000名
  • 最寄都市:トーランス、ロングビーチ
  • 年間学費:$7,944(概算)
  • 英語力条件:TOEFL iBT 45、IELTS 4.5、TOEIC620、Duolingo 74-76

エル・カミノカレッジはロサンゼルス国際空港から車で約30分の距離にあります。日系のスーパーマーケット、日系企業が多く点在しているトーランスエリアにあり、日系のスーパーなどもあるため日本人の方には大変生活しやすい場所にあります。

75以上もの専攻数があり、映画や映像、ファッション、ダンス、コスメトロジー(美容学)、幼児教育の他に日本語の専攻もあり、日本語を学びたい学生もいるため日本人留学生にとっては現地学生とも交流しやすい環境でしょう。

主な専攻

会計、司法、アメリカ研究、解剖生理学、人類学、建築、芸術、天文学、ファッション、映画/ビデオ、美術、フランス語、ドイツ語、看護、栄養学、哲学、写真、体育、物理学、政治学、心理学、生物学、ビジネス、幼児教育、コミュニケーション研究、コンピューター情報システム、コンピューターサイエンス、コスメトロジー(美容学)、歴史、園芸、人間開発、人文科学、イタリア語、日本語、ジャーナリズム、キネシオロジー、放射線技術、不動産、手話/通訳者養成、社会学、スペイン語、ダンス、デジタルアート、生命科学、シアター、地球科学、エンジニアリングテクノロジー、環境テクノロジー、民族学、マーケティング、音楽、女性学など

エル・カミノカレッジに通う学生の体験談はこちら

初めての留学でも安心!ロサンゼルス最大の日系コミュニティエリアのあるトーランスにあるおすすめのコミュニティカレッジ

Glendale Community College(グレンデールコミュニティカレッジ)

  • 設立:1927年
  • 学生数:約15,000名
  • 最寄都市:ロサンゼルス
  • 年間学費:$7,581(概算)
  • 英語力条件:TOEFL iBT 45、IELTS 4.5、DuoLingo 75

カリフォルニア州立大学サクラメント校はカリフォルニア州の州都サクラメントにあり、カリフォルニア州立大学系列23校のうちの主要な一校です。

グレンデールコミュニティカレッジは1927年に設立され、カリフォルニアのコミュニティカレッジの中でも歴史の長いコミュニティカレッジの一つです。

グレンデール市は、ロサンゼルス郡のなかではロサンゼルスとロングビーチに次ぎ三番目に人口が多い都市で、住宅街が広がり、大変治安も良い場所で、ロサンゼルス郊外で生活費を抑えて滞在したい方におすすめの学校です。

75以上の専攻があり、ディズニースタジオやワーナーブラザーズの映画製作現場が近く、アニメーションデザインの専攻もあるため、将来、映像制作関連の仕事に興味がある方にはとてもよい環境です。

主な専攻

会計、アニメーションデザイン、芸術・美術、航空(キャビンアテンダント専攻)、経営学、コンピュータサイエンス・情報システム、料理芸術(レストラン/ホテルマネジメント)、 ダンス、グラフィックデザイン、マスコミュニケーション、音楽、健康科学、看護、演劇、舞台芸術など

映像制作、アニメーションに興味のある方におすすめのコミュニティカレッジ

Orange Coast College(オレンジコーストカレッジ)

  • 設立:1947年
  • 学生数:約22,000名
  • 最寄都市:コスタメサ、アーバイン、ニューポートビーチ
  • 年間学費:$8,400(概算)
  • 英語力条件:TOEFL 61、IELTS 5.5、英検2級A、Duolingo 90

オレンジコーストカレッジはAmerican Association of Community Collegesのメンバーである698校のコミュニティカレッジの中で”ベストコミュニティカレッジ2020”の10位になったカレッジです。これは授業料と学生と教員の比率、卒業率などからランキング付けされており、オレンジコーストカレッジへ通う学生の満足度が高い証拠でもあります。

コミュニティカレッジでは珍しく学生寮も持っており、2020年秋に新設の学生寮も立てられました。専攻数も135以上と、幅広い学問の中から学ぶことができます。

50を超えるクラブがあり、在学中に現地の学生と一緒にクラブへ参加頂けます。海辺の街、「オレンジカウンティ(OC)」には、美しいビーチタウンも大人気のテーマパークも、そのすべてが揃い、カリフォルニアの中でも人気の住宅地及び、観光地です。

主な専攻

アート、アスリートコーチング、ビジネス、コミュニケーションとメディア研究、コンピュータサイエンス、情報システム、コスメトロジー(美容学)、ダンス、設計技術、地球科学幼児教育、歴史、キネシオロジー/体育、ライフサイエンス、数学、音楽、哲学と社会科学、写真とファッション、物理科学、心理学、シアターアーツなど

学校紹介動画

オレンジコーストカレッジは、カリフォルニア州オレンジカウンティのコスタメサにある公立コミュニティカレッジです。 1947年に設立され、平均生徒数も2万2千人と大規模なコミュニティカレッジです。

Los Angeles City College(ロサンゼルスシティカレッジ)

  • 設立:1929年
  • 学生数:15,000名
  • 最寄都市:ロサンゼルス、ハリウッド
  • 年間学費:$7,872(概算)
  • 英語力条件:TOEFL iBT 45、IELTS 4.5、Duolingo 75

ロサンゼルスシティカレッジの近隣にはエンターテインメント関連の会社や映像スタジオなどもあり、観光地としても有名なハリウッドのチャイニーズ・シアターまで地下鉄4駅で行ける距離にあります。

ロサンゼルスでは珍しく地下鉄が通っているエリアでもあり車がなくても通学ができるエリアです。

卒業生にはモーガン・フリーマンやクリント・イーストウッドなど名立たる俳優もおり、芸能関係(演劇、ダンス、映像)の有名なUCLAやUSCへの編入率も高いコミュニティカレッジです。

主な専攻

会計、ビジネス、経済学、財務、管理、マーケティング、不動産、化学、チャイルドディベロップメント、栄養学、シネマ/テレビ、コミュニケーション研究、コンピュータサイエンス、地球科学、地理学、地質学、環境科学、キネシオロジー/健康/ダンス、法/司法行政、解剖学、生物学、微生物学、生理学、数学、言語学、音楽、看護、哲学、物理学、工学、天文学、心理学、放射線技術、社会科学、人類学、歴史、人文科学、政治学、演劇、衣装デザイン、エンターテインメントテクノロジーなど

ロサンゼルスで演劇を学びたい方におすすめのコミュニティカレッジ!

SKYUSは、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンディエゴにオフィスを持ち、アメリカの進学/留学プログラムをご提供しております。

大学やカレッジ進学、学校選びなどご不明な点があればSKYUSにご相談くださいね!

友だち追加