【9月22日】Best Countries Ranking発表!!

みなさん、こんにちは!

U.S. Newsで2021年のBest Countries Rankingが発表されましたのでご紹介したいと思います。

このランキングは下記10の項目をもとに評価しています。

「投機」、「敏捷性」、「文化的影響力」、「起業家精神」、「遺産」、「移住者」、「ビジネスチャンス」、「パワー」、「社会的目的」、「生活の質」

そして、コロナパンデミックが引き起こした急激な経済の落ち込みから、2021年は新たに2つの評価項目を追加しています。

「敏捷性」と「社会的目的」

「敏捷性」は、既存の属性に、各国の適応力や対応力に関する回答者の見解を加えたもので、新たな2つの属性を設定しました。社会的目的」ランキングは、従来の「市民性」ランキングに代わり、「人種的公平性」、「動物の権利への配慮」、「気候変動対策への取り組み」、「社会正義への取り組み」の4つの指標が追加されています。

これらの項目を評価した2021年度のランキングは下記の通りです。

幸いにも日本はこのランキングでは1位のカナダに次いで2位となっております!!

アメリカは第6位に入っており、敏捷性とパワーが1位に、ビジネスチャンスと文化的影響力が3位にランクインしています。

日本はビジネスチャンスで1位に入っているので、世界からはまだまだビジネスチャンスがあると考えられているのかもしれませんね。

日本人だから日本で人生をずっと過ごす時代から、地球を舞台に様々な国で生きていくことができる時代に変わってきていますので、どのように生きていきたいか、どこで生きていきたいか、自分次第では様々な選択肢が作れると思います。

多様性の国であるアメリカで、先ずは日本を外から客観的に見てみる機会を留学を通して作ってみてはいかがでしょうか?

もっと詳しくランキングを見たい方はこちらから


アメリカ留学に関するご質問はこちらから

LINE相談
LINEで相談
無料カウンセリング
電話相談
留学診断
留学診断

LINEで最新ニュースや新着記事をGET!

アメリカ留学.US公式アカウントにてアメリカ留学や現地の生活、ビザのことなど最新ニュースを配信しております!
ぜひお友だち登録をしてアメリカ留学についての情報収集をしてください♪

友だち追加