アメリカ留学 ホーム

アメリカ留学アメリカ留学・資料請求
ホーム » Service » 語学留学

語学留学

アメリカ語学留学

アメリカで語学留学

アメリカは世界各国から沢山の人々が英語を学ぶため、語学留学に訪れている国です。観光やアメリカでの生活を味わいながら楽しく英語の習得をしたいという人や、英語を習得後にアメリカの大学へ進学す人、さらにアメリカでの資格取得や専門的な英語を学ぶなど、留学生にとってアメリカは人気の留学国です。

アメリカ英語教育プログラムESL

アメリカでは、英語を母国語としない人を対象とした英語教育プログラムESL(English as a Second Language)を提供する語学学校が沢山あります。読み書きや各種英語の試験対策、日常会話や仕事をするにあたっての実用的なビジネス英語話、そして大学進学のための英語研修など、様々な語学留学プログラムがあります。特定のコース(大学進学準備、専門英語など)は中級レベル以上の英語力が求められますが、一般英語と観光やイベントなどのアクティビティーとを組み合わせたコースや、英語を学びながら趣味やお稽古のレッスンを受けたりと、英語を学びたいという人の様々なニーズに応えるプログラムが沢山あります。一般的に受講者の語学レベルによってクラス分けがされているので、初級から上級者まで、自分のレベルとペースに合わせて学ぶことができるようになっています。また授業も学校ごとに特色があり、その種類やコースも豊富で、目的や目指すレベルに合わせたコースを選択することが可能です。

都市型語学学校と大学付属語学学校

アメリカに何百とある語学学校、それらを大別すると大学付属語学学校私立語学学校の2つに分けられます。また私立語学学校の多くは街中のビルなどを利用して学校を運営(都市型語学学校)しているものと、大学のキャンパス内にある私立語学学校(オンキャンパス型語学学校)とがあります。大学付属語学学校やオンキャンパス型私立後学学校のメリットは、大学の図書館やカフェテリアなどの大学施設を利用できることと、現地の大学生とコミュニケーションも取れますので、ちょっとしたアメリカでのキャンパスライフを楽しむことができます。また都市型語学学校のメリットは、街中にあるので放課後にはそのまま観光をしたり、街でショッピングをしたりと、思い思いの放課後を過ごすことが出来ます。

英語を学びたいという人たちのこだわりや、重視するポイントに合わせて語学学校を選ぶといいでしょう。語学学校卒業後はアメリカの大学に進学したり、 アメリカで就職をする方々も多く、日本へ帰国をしてアメリカで学んだ英語力を就職や学問に活かすなど、卒業後の進路は様々です。また英語を活用できる場所はアメリカ・日本だけでなく世界各地にあります。アメリカ留学による経験と、語学学校で得た英語力はあなたの実力に磨きをかけ、将来の可能性を大きく広げてくれることでしょう。

私立語学学校の特徴

  • 目的 – 日常会話・ビジネス英語、試験対策(TOEFL/TOEIC等)・アメリカ大学進学など
  • クラス人数 – 1クラス平均10人~15人
  • 入学時期 – 1週間または1ヶ月置き(年4回前後で入学時期が指定されている学校・コースもあります)
  • 留学期間 – 1週間~1年間(留学期間の延長、または転校の可能な語学学校もあります)
  • ロケーション都心部・郊外・リゾート地・大学キャンパス併設等
  • 滞在先 – ホームステイ・アパート・ホテル・学生寮

私立語学学校のメリット

  • 少人数制クラスなので、発言のチャンスが多い
  • 学校に日本人担当者スタッフがいる学校が多く、トラブル等の時に安心
  • 学校の多くが毎週月曜日に入学が可能で、留学スケジュールを組みやすい
  • 書類手続きや対応が早い上に、手続きの融通が利く
  • 大学付属語学学校に比べて授業料が割安且つカリキュラムも充実している
  • 留学生の出身国がヨーロッパや南米、アフリカなど世界中の国の生徒と出会うチャンスが多い
  • 90日以内の短期留学の場合、学生ビザ不要のコースが用意されている

■ 資料請求、または無料相談(来社・電話・メール)

お電話でのお問い合わせ資料請求でのお問い合わせカウンセリングでのお問い合わせ